【新車】MVアグスタから2020年ロッソシリーズ(ブルターレ800、ドラッグスター800、ツーリズモベローチェ800)が登場

※記事内画像は全て本国仕様(付属キット装着仕様)

MVアグスタは、「BRUTALE800」「DRAGSTER800」「TURISMO VELOCE 800」からなるロッソシリーズの2020年モデルを発表した。「BRUTALE ROSSO」と「TURISMO VELOCE ROSSO」は3月、「DRAGSTER ROSSO」は4月に発売される。

ロッソシリーズの主な特徴は、その名前が示すようにカラー。上部構造の下のレッドベースがデザインを引き立たせ、さらにエレガントなブラックフィニッシュの配色となっている。このシリーズの3モデルのために用意された配色で、他のモデルにはない唯一のオプションとなっている。

BRUTALE ROSSO

発売予定:2020年3月

メーカー希望小売価格:1,892,000円(消費税10%含む)

DRAGSTER ROSSO

発売予定:2020年3月

メーカー希望小売価格:2,145,000円(消費税10%含む)

TURISMO VELOCE ROSS0

発売予定:2020年4月

メーカー希望小売価格:1,980,000円(消費税10%含む)

ロッソシリーズ製品情報

製造プロセスを効率的化することにより、高い製品の品質レベルを維持しながら、リーズナブルな提供価格を実現しました。標準モデルと比較した違いは最小限です。ブルターレやドラッグスターにおける最も顕著な違いはホイールのデザインです。デザインは標準モデルと同じですが、スポークの外形にフライス加工を施していません。計器類や制御は、イモビライザーをはじめとする最先端の電子機器を含め、標準モデルと同じとなります。

全てのロッソシリーズには、11500rpmで最大出力110bhp(81kW)、7600rpmで最大トルク83Nm(8.5kgm)の並列3気筒798ccエンジンが搭載されています。また、非常にコンパクトなデザインと軽量化に加え、MotoGPからヒントを得た逆回転クランクシャフトと取り外し可能なギアボックスが搭載されています。
MVICS(モーター&ビークル・インテグレーティド・コントロール・システム)がエンジン管理システムを制御し、3つの燃料噴射装置を制御すると共に3種類のプリセットしたエンジン設定(スポーツ、レース、レイン)およびカスタム設定を実現しています。MV EAS 2.1 電子ギアボックスはアップ&ダウン・アシストシステムを備えた最新装備となります。ツーリズモベローチェもまたIMU慣性プラットフォームを採用しています。

シャーシは、アルミニウム製サイドプレート、シングルサイドスイングアームおよびアジャスタブルサスペンションを備えた、MVアグスタの特徴である鋼管トレリスフレームを採用。また、高品質のBremboおよびNissinのブレーキシステムを搭載し、Bosch 9 PlusのRLM(リヤホイール・リフトアップ・ミディゲーション)機能付きABSが装備されています。
ドラッグスターの純正タイヤサイズはそれぞれ120/70と200/50、リム幅3.50”と6.00”となります。120/70と190/55のタイヤを装着したツーリズモベローチェのホイールはそれぞれ同じサイズとなります。ブルターレには、フロント3.50”とリア5.50”のリム幅で、フロント120/70、リア180/55のタイヤを装着したホイールが装備されています。

このシリーズのモデルとなるブルターレ800、ドラッグスター800、およびツーリズモベローチェの最大の特徴は特別なグラフィックです。ロッソシリーズは、さらに幅広い顧客ターゲット層に対して、入手しやすい価格でスリル満点のパフォーマンスをお届けします。

BRUTALE ROSSO & DRAGSTER ROSSO 諸元

※()はDRAGSTER ROSSO

TURISMO VELOCE ROSSO 諸元

【ウェビック バイク選び】
【BRUTALE800】の新車・中古車を見る
【TURISMO VELOCE 800】の新車・中古車を見る
【DRAGSTER 800】の新車・中古車を見る

情報提供元 [ MVアグスタ ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. キムコジャパンは、2020年1月16日から2020年4月15日の期間中に対象モデルを購入し、…
  2. 前回:林道優先&高速1200km1泊2日旅〈往路編〉 朝日とともに東の海を出発し、ゴー…
  3. キムコジャパンは、2020年1月16日から2020年4月15日までの期間中に対象モデルを購入…
  4. ヤングマシン本誌に連載中の「上毛GP新聞」から、マルク・マルケスとファビオ・クアルタラロの対…
ページ上部へ戻る