ハスク初の冒険ツアラー「NORDEN901」が市販化!どんなマシンなのか予想してみた

【ケニー佐川:Webikeニュース編集長】

今月初めにハスクバーナから「NORDEN901」を発売することが正式にアナウンスされた。EICMA2019にコンセプトモデルとして公開されたものだが、メディアやユーザーからの非常に大きな反響を得て製品化に踏み切ることになったものだ。ハスクバーナ初のトラベルモデルということで期待が集まるが、今ある情報からその正体を探ってみた。

新型「890デュークR」のパラツイン搭載!?

あらためてリリースで紹介されたNORDEN901はモダンかつスタイリッシュでどこか温かみを感じる北欧デザインの良さが伝わってくる姿形が印象的。丸い単眼タイプのLEDヘッドライトには、最近の「SVARTPILEN」 や「VITPILEN」 にも通じる新世代ハスクのデザインの流れを見ることができる。

エンジンは並列2気筒889.5ccということで、おそらくは今回のEICMA2019で発表された同じグループ企業であるKTMの2020年型「890デュークR」に搭載される新型LC8cエンジンが使われているに違いない。スペック的には最高出力121psから最適化されることになるだろうが、それでも今年KTMからデビューした「790アドベンチャー」の95psを大幅に上回ってくることだろう。

790アドベンチャーをベースに最適化!?

フレームはスチール鋼管製で、前後サスペンションにはWP製の倒立フォークとリンクレスタイプのモノショックを装備。重心を低くするために車体左右に振り分けられたロワータンクやアルミ製スイングアーム形状も含め、車体のベースは790アドベンチャーであると思われる。また、フロント21インチ、リヤ18インチのフルサイズのワイヤースポークホイールが装備され、本格的にオフロードを走れることを誇示している。

ただし、デザインの妙というか全体から受ける印象はKTMとは大きく異なっているし、おそらくはエンジンの味付けやサスペンションの設定もアレンジされているに違いない。両ブランドにおけるエンデューロモデルなどの特性の違いから察するに、NORDEN901のほうがより穏やかでソフトな乗り味に仕上げられていることだろう。電子制御についての記述はないが、左グリップ手元に備えられたスイッチレイアウトからKTM同様のシステムが採用されていると予測できる。また、注目したいのはメーターディスプレイで、フルカラーTFTのようだが上下に分割されたユニークな形状が見てとれる。おそらくは上段にはナビ機能が表示されるはずだ。

長距離ツーリング志向の冒険マシンか!?

もうひとつ気付くのはフロントフェンダー形状がローフェンダーを採用していること。たとえば、KTM790アドベンチャーに当てはめると、よりオフロード向きの「R」仕様はモトクロッサーなどと同じハイフェンダーだが、オンロード向けのSTDモデルはローフェンダーになっている。これはオフ向けには「排泥性とストローク量」が優先され、オン向けには「空力とハンドリング向上」が重視されるためだが、ある程度NORDEN901の方向性を示していると思われる。

ガード類の充実ぶりも特徴で、フロントカウルから車体両サイドにかけての大きな範囲をスチール製パイプで囲み、樹脂カバーでプロテクトされた前後ディスクブレーキもユニークだ。ハンドガードはアルミフレームと樹脂カバーの複合タイプを採用しているようだ。大型スクリーンや厚みのある幅広の段付きシート、オンでもオフでも行けるデュアルパーパスタイヤの設定なども含めて考えると、長距離ツーリング主体に設計されたアドベンチャーツアラーの位置づけだろう。

もちろん、現状はコンセプトモデルなので量産市販車になったときには変更箇所も出てくるとは思うが、大枠としてはほぼ決まりだろう。発売時期などのアナウンスは未だないが、完成車としてのお披露目はたぶんEICMA2020になるかも。続報を期待したい!

【関連ニュース】
ハスクバーナ初のトラベルモデル「NORDEN 901」が市場投入決定

ケニー佐川

ケニー佐川 Webikeニュース編集長

投稿者プロフィール

早稲田大学教育学部卒業後、情報メディア企業グループ、マーケティング・コンサルタント会社などを経て独立。趣味で始めたロードレースを通じてモータージャーナルの世界へ。
雑誌編集者を経て現在はジャーナリストとして2輪専門誌やWEBメディアで活躍する傍ら「ライディングアカデミー東京」校長を務めるなど、セーフティライディングの普及にも注力。
株式会社モト・マニアックス代表。「Webikeバイクニュース」編集長。
日本交通心理学会員 交通心理士。MFJ認定インストラクター。

この著者の最新の記事

関連記事

編集部おすすめ

  1. キムコジャパンは、2020年1月16日から2020年4月15日の期間中に対象モデルを購入し、…
  2. 前回:林道優先&高速1200km1泊2日旅〈往路編〉 朝日とともに東の海を出発し、ゴー…
  3. キムコジャパンは、2020年1月16日から2020年4月15日までの期間中に対象モデルを購入…
  4. ヤングマシン本誌に連載中の「上毛GP新聞」から、マルク・マルケスとファビオ・クアルタラロの対…
ページ上部へ戻る