今週の愛車ピックアップ 初心者でも乗りやすく扱いやすい[ YZ125X ]

YZ125X 2020年式
オーナー:Taka-Gさん

今回は、最近登録されたMYバイクの中から「Taka-G」さんが今乗っているバイク「YZ125X 2020年式」をご紹介します。

YZ125Xは、2016年から発売された水冷2st単気筒のエンデュランサー(エンデューロ競技用モデル)です。モトクロッサー(モトクロス競技用モデル)YZ125をベースに、サスセッティング、エンジン特性、リザーブ切り替えコック、サイドスタンドなどに変更が加えられ、エンデューロやクロスカントリー用として現在も販売されています。
兄貴分として、YZ250をベースにした「YZ250X」もラインナップされています。

オーナーである「Taka-G」さんのYZ125Xは、今年の夏に発売されたばかりの2020年モデル!羨ましい!
「Taka-G」さんは、トレールモデルのWR250Rから乗り換えたそうです。WRでエンデューロやクロスカントリーに参戦し、WRの重さにくたびれてしまったのかもしれません(私も同じでした笑)。エンデュランサーを購入されたということは、レースやクローズドコースでの走行の魅力に憑りつかれてしまったのですね?!

「Taka-G」さんがコメントに書かれているように、YZ125Xの車重は95kgと非常に軽く、以前乗られていたWR250Rに比べると37kgも軽いです。
自然の様々な地形を走るエンデュランサーは、モトクロッサーに比べてエンジン特性が扱いやすく、サスペンションもしなやかで、ビギナーにもやさしいところが嬉しいですよね。

ネガティブな面を言えば、足つきの悪さとキック始動のみ(セルがない)というところでしょうか。止まりたい時やエンストした時には、足場が良い場所を選んで止まる・再始動するということを意識する必要があります。

寒い季節はオフロードに入門しやすい時期でもありますので、是非ご検討してみてはいかがでしょう!

<MYバイクコメントより>
購入動機:WR250Rからの乗り換え
長所:WR250Rの乗り換えたため、車体の軽さが一番い感じました。初心者の私でも乗りやすく扱いやすいです。トータル的にバランスが良くサスペンションもしなやかで素晴らしいです。ただ、足つきが悪いと思いますが、レーサーなので仕方がありません。
短所:足つきが悪いことしかないです。ただ、車体が軽いのでバランスを崩してもなんとかなります。ジータからも車高ダウンキットが販売されているので、試して見たいと思います。
アドバイス :ヤマハの説明通り、初心者から中級者の向けのバイクだと思います。市販車・ミニモトからの乗り換えの方、値段も安く、扱いやすいバイクです。2stなので、メンテナンスも自分でできてトータル的に良いと思います。

>>Webikeコミュニティで「Taka-G」さんのバイク詳細情報をみる

バイクのスペックやユーザーレポート、新車・中古車情報など盛りだくさん!
【YAMAHA YZ125X:オススメ関連情報】
YAMAHA YZ125X の新車・中古車を見る
YAMAHA YZ125X の関連情報を見る
YAMAHA YZシリーズ の関連記事を見る
はじめてのエンデュランサー選び【ウェビックスタッフの勝手に語りたい】

■バイクがもっと楽しくなる Webikeコミュニティ

関連記事

編集部おすすめ

  1. とうとう本気だす。 WebikeスタッフのSHOESです。今回は走りに言及しつつ、実際乗ってみ…
  2. 2019年8月、アメリカのユタ州ボンネビルで開催された「Bonneville Motorcy…
  3. ライダーがお互いの位置を共有可能に ナビタイムジャパンは、2019年12月6日(金)より、…
  4. ※画像は公式サイトのスクリーンショット BMW Motorradは、対象の新車を購入するともれ…
ページ上部へ戻る