[MT-09 vs ストリートトリプルS]新世界を構築する、似て非なる3気筒[日英の845/765を比較テスト]

ヤマハの参入とプラットフォーム展開の充実化により、いまや非常に身近な存在となった並列3気筒エンジン。日英代表車を比較試乗して、あらためてその魅力を探る! 題材としたのは、ヤマハMT-09 ABSおよびトライアンフ ストリートトリプルS。ライダーは丸山浩と田宮徹の2名だ。

【MT-09】の新車・中古車を見る
【STREET TRIPLE S】の新車・中古車を見る

[市街地~高速道路]低中回転域での変化がライダーを飽きさせない!(丸山 浩)

以前からずっと言い続けていることだけど、市街地走行における並列3気筒エンジンの魅力は、ゆっくり走らせている状態でも、使用する回転域で雰囲気が変化するところにあると思う。鼓動感がある領域もあれば、スムーズになるところもあって、とにかくライダーを飽きさせない。

これは、今回比較したMT-09 ABSとストリートトリプルSにも共通するところ。というかこの2台が搭載するエンジンから受ける印象は非常に似ている。排気音とか、それを大きく響かせずに走るときにエンジン本体が発する音色とか……。

【MT-09】の新車・中古車を見る
【STREET TRIPLE S】の新車・中古車を見る

→全文を読む

情報提供元 [ WEBヤングマシン ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. とうとう本気だす。 WebikeスタッフのSHOESです。今回は走りに言及しつつ、実際乗ってみ…
  2. 2019年8月、アメリカのユタ州ボンネビルで開催された「Bonneville Motorcy…
  3. ライダーがお互いの位置を共有可能に ナビタイムジャパンは、2019年12月6日(金)より、…
  4. ※画像は公式サイトのスクリーンショット BMW Motorradは、対象の新車を購入するともれ…
ページ上部へ戻る