バイクのサスペンション調整とは? 基本のキ!

少しバイクに乗り慣れてくると、周りの誰かが突然「サスがさぁ…」なんて言い出します。サスペンションって何? 何のために調整するの? どうやるの? 今回は難しいことは抜きにして「基本のキ」をご紹介します。

1.サスペンションの種類と構造を知っておこう

サスペンションとは、簡単に言うと、道路からの衝撃を吸収してくれるパーツです。路面の凸部では縮み、凹部では伸びる。どちらの動きも路面にタイヤを接地させるためのものです。逆に、サスペンションがないと凸凹のたびに車体が跳ねてしまい、安定した走行ができません。地味ですが、とても重要なパーツです。

→全文を読む

情報提供元 [ Bike Life Lab supported by バイク王 ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. ペダル付きバイクのモペッド。日本では50年以上も前に流行った事があるそうだ。時を経て登場した…
  2. NEXCO中日本と中日本エクシス株式会社は、E1 東名高速道路 浜名湖サービスエリア(静岡県…
  3. 合流・分岐が連続するため、走行注意 NEXCO中日本 名古屋支社が建設を進めてきたE1A …
  4. 前回:#01エポックメイキングな機種編 直列4気筒ニーゴーの名機が続々と生み出された’…
ページ上部へ戻る