用途で選ぶオフロードバイク『WR250R』【ウェビックスタッフの勝手に語りたい】

1455015341521L.jpg

用途が決まれば見えてくる、オフロードバイク選び

こんにちは、トノです。
今回は、僕が初めて買った4stオフロードバイク「YAMAHA WR250R」について、購入の決め手と実際に乗った感想を踏まえて、どんな人にオススメかをご紹介します。

“今さら”な感じもしますが、WR250Rについて簡単におさらいしておきます。
WR250Rは、2007年に発売された水冷4st単気筒のオフロードバイクです。「オフロードのYZF-R1」という大胆なコンセプトと、それを裏付けるかのようなスタイル、そしてWR250FやYZ250Fのような競技モデルを連想させるゴツいアルミフレームなどから、オフロードファンからの期待度120%で注目を浴びました。
時をほぼ同じくして、前後17インチのモタードモデル「WR250X」も登場しました(でも今回は250Rについて書きます)。

→全文を読む

           

レッドバロン
   
Webikeアプリにニュース機能が新規追加
ページ上部へ戻る