世界GP王者・原田哲也のバイクトーク Vol.14 「27年ぶりの鈴鹿8耐!」

1993年、デビューイヤーにいきなり世界GP250チャンピオンを獲得した原田哲也さん。虎視眈々とチャンスを狙い、ここぞという時に勝負を仕掛ける鋭い走りから「クールデビル」と呼ばれ、たびたび上位争いを繰り広げた。’02年に現役を引退し、今はツーリングやオフロードラン、ホビーレースなど幅広くバイクを楽しんでいる。そんな原田さんのWEBヤングマシン連載は、バイクやレースに関するあれこれを大いに語るWEBコラム。第14回目は、27年ぶりに鈴鹿8耐(予選日のみ)を見に行き、決勝日もレースの行方にドキドキするいちファンになっていたことなどを綴ります。

TEXT:Go TAKAHASHI

カンボジアで#46 バレンティーノのファンの多さに驚く

先日、家族旅行で7泊カンボジアに行って来ました。世界遺産のアンコールワットは想像以上に大きくてビックリです。見応えは十分でした。

カンボジアの街の中は、3輪のトゥクトゥクがたくさん走っていました。僕たちが乗ったトゥクトゥクの運転手さんはバレンティーノ・ロッシのレプリカヘルメットをかぶってました。いや、「レプリカヘルメット」というより、#46のステッカーチューンですね。

→全文を読む

情報提供元 [ WEBヤングマシン ]

関連記事

ピックアップ記事

  1. ※画像は公式サイトのスクリーンショット ヨシムラジャパンは、ヨシムラの歴史にまつわる書籍「ポッ…
  2. ウェビックバイク選びスタッフのリョウタロウです モトレポートでは、短足担当としてシート高チ…
  3. ●税込価格:1万8150円(CBR250RRは1万9800円) ●適合機種:〈ホンダ〉CBR250…
ページ上部へ戻る