【新車】BMW、「/5」シリーズ生誕50周年記念モデル「R nineT/5」を発表

BMWは、1970年代に一世を風靡した「/5」シリーズの生誕50周年を記念し、当時のデザインを再現した記念モデルである新型「R nineT /5」をBMW Motorrad正規ディーラーにおいて、10月1日(火)より販売を開始すると発表した。

新型「R nineT /5」は、この「/5」モデルの生誕50周年を記念し、当時のデザインをレトロで趣のある姿で再現した。スモーク加工が施され、レトロながらも高級感溢れるボディ塗装に、ホワイトのラインをアクセントとして採用し、クローム加飾が施されたバック・ミラー、エキゾースト・マニフォールド、アニバーサリー・エンブレムを装備することで、クラシックな雰囲気を演出している。

そして、110PS(81kW)を発揮する、排気量1,169ccの水平対向2気筒エンジンを搭載すると共に、BMW Motorrad ABS、オートマチック・スタビリティ・コントロール(ASC)、さらにグリップ・ヒーターなどの最新技術が標準装備され、快適かつ安定した走行を実現している。

「/5」モデルは、ベルリンのBMW 2輪車工場が稼働を開始して最初に製造されたモデルであり、1969年当時の新開発シャシーとエンジン、斬新かつモダンなデザインを採用し、路面状況の悪い道でも、高い走行性能と快適な乗り心地を発揮したことで、人気を博した。
また、大胆かつ明るいボディ・カラーを数多くラインアップしたことで、ロック・ミュージックなど自由な表現への憧れを強く持つ当時の人々から、高く評価されていた。

【R nineT】の新車・中古車を見る

新型 R nineT/5

希望小売価格:1,986,000円(車両本体価格)

主な特徴

・排気量1,169cc、最高出力81 kW(110 ps)のパワフルな空油冷ボクサー・エンジン
・スポーク・ホイールを標準装備、フロント3.5 x 17インチ、リア5.5 x 17インチ
・フロントには直径320ミリメーターのツイン・ディスク・ブレーキを装備
・ABSを標準装備
・オートマチック・スタビリティ・コントロール(ASC)を標準装備
・グリップ・ヒーターを標準装備
・ステンレス・スチール製2イン1エキゾースト・システム
・クローム仕上げのバック・ミラー
・スモーク・エフェクトとダブル・ライン・マーキングという手の込んだ仕上げが施されたルパン・ブルー・メタリック仕上げの二―パッド付き燃料タンク
・ダブル・ライン・マーキングが施されたルーピン・ブルー・メタリック仕上げのフロント・マッドガード
・伝説的モデルを彷彿させるクローム装飾エレメントとホワイトのパイピング付きダブル・シート
・フォーク・スライダー・チューブ、ホイール・ハブ、スポークはアルミニウム・シルバー仕上げ
・ゲイター付きテレスコピック・フォーク
・クリア・アルマイト加工された高品質な鍛造アルミニウム製のフォーク・ブリッジとフットレスト
・ETC 2.0を標準装備

【R nineT】の新車・中古車を見る

情報提供元 [ BMW Motorrad ]

関連記事

ページ上部へ戻る