【つるの剛士さん FEEL風】第3回 カワイくて、行動範囲が広がるスクーターにメロメロ!?

国内最大級のバイクの祭典「東京モーターサイクルショー」が3月22日、東京ビッグサイトで開幕。バイク王のイメージキャラクターである“うるのたかし”こと、つるの剛士さんに、ランブレッタV200スペシャルが贈呈されました。今回は、その模様をレポートします。

感激ののるのさん、数々のサプライズも

今まで中古車を扱ってきたバイク王が、3月からイタリアンスクーター「ランブレッタ」の正規ディーラーとして初めて新車販売をスタート。今回の贈呈は、これを記念して行われました。

贈呈式は、ランブレッタの正規輸入元である「サイン・ハウス」ブースで実施。バイク雑誌などで活躍中の多聞恵美さんを司会に、バイク王&カンパニーの大谷常務が登壇しました。

「つるのさんには、バイク好きだけにこだわらず、バイクに接点がない人にも広く興味を持ってもらえる新鮮な切り口や面白さがあります。ランブレッタに関してもつるのさん流の楽しみ方をSNSを通じて発信してくれるはずです」

→全文を読む

情報提供元 [ Bike Life Lab supported by バイク王 ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 【アプリリア Tuono V4 1100 Factory】 ディテール&試乗インプレッション …
  2. ▲コラム第2回で“憧れの1台”に挙げていたパニガーレにまたがり、思わず満面の笑み!つるのさんが乗ると…
  3. ハイクオリティかつマルチユースなバッグが新登場 トリックスターからツーリング、通勤、通…
  4. 装備を簡素化して購入しやすい価格を実現したエレクトラグライドスタンダード。ツーリング系は圧倒…
ページ上部へ戻る