「ヤマハ バイクレンタル」にてキャンプ用品レンタルのトライアルを開始 ツーリング×キャンプを手軽に

※写真はイメージで、実際にレンタルするキャンプ用品とは異なります。

ヤマハ発動機販売が手がける「ヤマハ バイクレンタル」は、キャンプ用品レンタルを行う「TENTAL」(株式会社TENT)とタイアップし、2019年9月1日よりソロツーリング向けキャンプ用品レンタルのトライアルを開始した。本格的な全国展開は来春以降を予定している。

テントを始め、寝袋やテーブル&チェア、バーナーなど、ソロキャンプに必要な用品を「ツーリングキャンプセット」とし、バイクレンタルのオプション品として24時間10,000円(税込)から貸し出す。バイクの楽しみ方のひとつの広がりとして、「バイクツーリング×キャンプ」の非日常的なひと時を手軽に楽しめる。

「ヤマハ バイクレンタル」 ツーリングキャンプセット レンタル概要

トライアル実施店舗
・YSP青森
・YSP仙台
・YSP西東京
・YSP福山
・YSP大分

トライアル期間
2019年9月1日(日)~2020年2月29日(土) ※YSP青森は10月末まで

セット内容

◎テント ◎寝袋 ◎マット ◎チェア ◎テーブル ◎ランタン ◎バーナー ◎他付属品

レンタル料金
24時間10,000円(税込) 以降24時間ごとにプラス3,000円(税込)

申し込み方法
「ヤマハ バイクレンタル」サイトにて車両を予約する際、
オプション選択時に「ツーリングキャンプセット」を選択

→詳細は専用サイトへ

情報提供元 [ ヤマハ発動機 ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 【アプリリア Tuono V4 1100 Factory】 ディテール&試乗インプレッション …
  2. ▲コラム第2回で“憧れの1台”に挙げていたパニガーレにまたがり、思わず満面の笑み!つるのさんが乗ると…
  3. ハイクオリティかつマルチユースなバッグが新登場 トリックスターからツーリング、通勤、通…
  4. 装備を簡素化して購入しやすい価格を実現したエレクトラグライドスタンダード。ツーリング系は圧倒…
ページ上部へ戻る