【新車】カワサキ、「VERSYS 1000 SE」のカラーとグラフィックを変更し10/15より発売

カワサキモータースジャパンは、2020年モデルとなる「VERSYS 1000 SE」を10月15日より発売する。

主な変更点はカラー&グラフィックの変更。快適性と万能性を兼ね備え、さまざまな路面状況下においてストリートライディングの楽しさを提供するVERSYS 1000 SE。「ANY ROAD ANY TIME」のコンセプトをもとに、優れたレスポンスと高いフレキシビリティを発揮する水冷4ストローク並列4気筒エンジン、ロングストロークの電子制御サスペンション、軽快なシャーシを組み合わせ、ソロライディングでもタンデムライディングでも、ワインディングでもロングツーリングでも、ライダーが楽しめるような走りを追求している。

また、ライディングの高揚感とツーリング性能を高める数多くの先進装備を搭載。ライディングの楽しさやライダーの安心感を高めている。さらに、リラックスかつ操作性の高いアップライトなライディングポジション、快適なシートと優れたウインドプロテクションが、長時間のライディングをサポートする。
スポーツライディングと、ツーリングの快適性を両立するオールラウンドなVERSYS 1000 SEは、ライダーの頼もしいパートナーになることだろう。

【VERSYS 1000 SE】の新車・中古車を見る

VERSYS 1000 SE

メーカー希望小売価格:1,903,000円(消費税10%込)

メタリックカーボングレー×メタリックスパークブラック(一部ハイリーデュラブルペイント使用)

【VERSYS 1000 SE】の新車・中古車を見る

→詳細は公式サイトへ

情報提供元 [ カワサキモータースジャパン ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 【アプリリア Tuono V4 1100 Factory】 ディテール&試乗インプレッション …
  2. ▲コラム第2回で“憧れの1台”に挙げていたパニガーレにまたがり、思わず満面の笑み!つるのさんが乗ると…
  3. ハイクオリティかつマルチユースなバッグが新登場 トリックスターからツーリング、通勤、通…
  4. 装備を簡素化して購入しやすい価格を実現したエレクトラグライドスタンダード。ツーリング系は圧倒…
ページ上部へ戻る