【動画あり】ボクサーツイン風!? BMWが電動バイクの『ビジョンDCロードスター(Vision DC Roadster)』を発表!!

水平対向2気筒エンジン=ボクサーツインは、テクノロジーの面でも、特徴的な見た目でも90年以上の長きにわたってBMWの象徴となってきた。そんなBMWが電動モーターサイクルをつくるならば、どのようなルックスを与えるべきなのか? そのひとつの答えが示された。コンセプトモデルの名は『BMW Motorrad Vision DC Roadster』という。

BMWの心臓=逞しきボクサーツイン

BMWが突如発表したゼロエミッションモーターサイクルは、「もしも象徴的なボクサーツインを電気モーター&バッテリーに置き換えたら?」というコンセプトでつくられている。この新しいコンセプトモデルは、BMWの象徴的な外観を電動モーターサイクルにも反映することができ、同時に今までとは異なるライディングプレジャー(走る喜び)を提供できると示唆するものだ。

→全文を読む

情報提供元 [ WEBヤングマシン ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 『バイクで巡るニッポン絶景道』シリーズは、ヤングマシンの姉妹誌であるモトツーリング編集長カン…
  2. 『バイクで巡るニッポン絶景道』シリーズは、ヤングマシンの姉妹誌であるモトツーリング編集長カン…
  3. 近年のバイクには、リヤカウルが小さくシートバッグやサイドバッグを載せづらいものが増えています…
  4. ▲SC1-R スリップオンサイレンサー 新たに2タイプのマフラーを追加 MotoGPでも…
ページ上部へ戻る