【新製品】ミツバサンコーワから『バイク専用ドライブレコーダーEDRシリーズ』が新発売

バイク特有の性質を考慮した「バイクファースト」設計

自動車および二輪車用品の開発・販売を手がけるミツバサンコーワは、「もしもの事故」に安心して頼れる、高度な基本性能と強靭な防水・防塵・耐振動設計が備わった本格派ドライブレコーダーを2019年8月8日より販売開始した。ラインナップは以下の3タイプとなる。

【EDR-21G】前後2カメラとGPS搭載。最強のハイスペックモデル

【Webikeショッピング】
【EDR-21G】前後2カメラとGPS搭載モデル 商品ページ

【EDR-21】前後2カメラ搭載のスタンダードモデル

【Webikeショッピング】
【EDR-21】前後2カメラ搭載モデル 商品ページ(プルダウンからタイプを選択してください)

【EDR-11】1カメラのシンプル&お手軽モデル

【Webikeショッピング】
【EDR-11】1カメラのシンプルモデル 商品ページ(プルダウンからタイプを選択してください)

『ドライブレコーダーEDR シリーズ』の特徴

・200万画素フルHD ワイドダイナミックレンジ搭載
・対角視野角162°
・SONY製CMOSセンサー搭載
・逆光やトンネル入口、夜間などの明暗差補正
・LED信号機対応フレームレート設定(信号機の点灯状態を記録)

バイクの特性や走行環境を考慮した強靭な防水・防塵・耐振動設計になっており、外部に露出するカメラはIP66/IP67を同時クリア、噴流と一時的な水没の両方に耐えられる。シート下に取り付ける本体も防水・防塵対応(IP55)、カメラ、本体、ケーブル等すべてのパーツの細部や繋ぎ目まで防水・防塵を徹底しているので、急な雨も安心。振動加速度試験10Gをクリアしている。

カメラと本体が分離したセパレート型で、すべての機器がコンパクトに設計されている。バイクを離れる時にいちいち機器を取り外す必要はない。マイクはシート下に設置する本体に内蔵され直接風に触れない為、無用な風切り音のない環境音を記録。手動録画の操作は手元のスイッチで可能。

【Webikeショッピング】
【EDR-21G】商品ページ
【EDR-21】【EDR-11】商品ページ

情報提供元 [ ミツバサンコーワ ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 『バイクで巡るニッポン絶景道』シリーズは、ヤングマシンの姉妹誌であるモトツーリング編集長カン…
  2. 『バイクで巡るニッポン絶景道』シリーズは、ヤングマシンの姉妹誌であるモトツーリング編集長カン…
  3. 近年のバイクには、リヤカウルが小さくシートバッグやサイドバッグを載せづらいものが増えています…
  4. ▲SC1-R スリップオンサイレンサー 新たに2タイプのマフラーを追加 MotoGPでも…
ページ上部へ戻る