“エッチング”だから可能な機能性と美しさ エッチングファクトリー「ラジエターコアガード(スズキ・カタナ用)」

【ビッグマシン・ゼロ:文と写真-箱崎太輔】

先行車やタイヤからの飛び石、虫の死骸、泥汚れなど、バイクのラジエターは常に過酷な状況に置かれている。これらがコアの目詰まりや潰れを引き起こせば、エンジンの冷却効率が低下し、最悪の場合、コアの損傷による冷却水漏れも起こり得る。

冷却性と保護能力を両立 ドレスアップ効果も高い

そんな状況でも、冷却効率を落とさずに愛車のラジエターを守ってくれるのがエッチングファクトリーのラジエターコアガードだ。金属を特殊な薬品で溶かして成形する「エッチング」という技術を使い、厚さ0.8mmのステンレスプレートを網目状に加工して作られており、規則正しく並ぶ大小のヘキサゴンメッシュが非常に美しい。愛車のドレスアップにも効果的なこの繊細な加工は、他の方法では実現が難しいのだ。

エッチング製法が有効なのは外観の美しさだけではない。高い成形自由度を活かして、飛び石が多いセンター部はメッシュの目を細かくすることで保護性能を高め、逆に左右両端はメッシュを粗くすることで冷却効率を維持、相反する要求を両立させている。これは同社が20年以上も鈴鹿8耐に参戦し続け、そこで培ったノウハウから生まれた形状なのだ。

メッシュの粗さを部位ごとに使い分け

●税込価格:3万780円

今回撮影したのは最新ラインナップのスズキ・カタナ用。コアガードは1枚物で、部位ごとにメッシュの粗さを変化させている。こうした繊細な加工もエッチング製法の強みだ。

【Webikeショッピング】
エッチングファクトリー:ラジエターコアガード 商品ページ

【KATANA】の新車・中古車を見る

5色から選べるエンブレム

コアガード下部に貼付されるエンブレムは5色が用意され、購入時に無償で選択可能。愛車のカラーに合わせてコーディネート!

国内/外に幅広く対応人気のZ900RS用も!

国産4社をはじめ、欧州車や社外オイルクーラーコア用など、数多くの製品を展開。人気のネオクラ・Z900RS用には通常のシルバーに加え、ステンレスの質感を活かしながら黒染め加工したブラック仕様もラインナップされる。

▲Z900RS用(税込1万6200円)

▲Z900RS用・ブラック(税込1万8900円)

【Webikeショッピング】
エッチングファクトリー:ラジエターコアガード 商品ページ

【Z900RS】の新車・中古車を見る

関連記事

編集部おすすめ

  1. 『バイクで巡るニッポン絶景道』シリーズは、ヤングマシンの姉妹誌であるモトツーリング編集長カン…
  2. 『バイクで巡るニッポン絶景道』シリーズは、ヤングマシンの姉妹誌であるモトツーリング編集長カン…
  3. 近年のバイクには、リヤカウルが小さくシートバッグやサイドバッグを載せづらいものが増えています…
  4. ▲SC1-R スリップオンサイレンサー 新たに2タイプのマフラーを追加 MotoGPでも…
ページ上部へ戻る