【バイクで巡るニッポン絶景道】中越髄一の天空ロード! 魚沼スカイライン[新潟県]#モトツー

『バイクで巡るニッポン絶景道』シリーズは、ヤングマシンの姉妹誌であるモトツーリング編集長カン吉(神田英俊)が案内人。第22回は、昭和45年の展望有料道路として開通したルート(現在は無料)で、魚沼丘陵を南北に貫く魚沼スカイラインを紹介する。

TEXT:Hidetoshi KANDA

最高級米の産地が一望! 中越髄一の天空ロード

ダイナミックな山岳絶景ロードの乏しい地域と言われる中越地方ながら、地域髄一の展望を誇る本格的山岳ワインディングルートがこの魚沼スカイラインだ。

総延は18.8km。展望有料道路として昭和45年に開通したルートで、魚沼丘陵の稜線を南北にトラバースしている。しかしながら、単に稜線上を繋ぐのみのルートの為、純粋に交通連絡路としての存在意義は薄く、観光目的の車両以外は非常に少ない。その為、観光ハイシーズンでも渋滞する事は皆無で、快適なライディングが楽しめる穴場的雰囲気の道でもある。

→全文を読む

情報提供元 [ WEBヤングマシン ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 『バイクで巡るニッポン絶景道』シリーズは、ヤングマシンの姉妹誌であるモトツーリング編集長カン…
  2. 『バイクで巡るニッポン絶景道』シリーズは、ヤングマシンの姉妹誌であるモトツーリング編集長カン…
  3. 近年のバイクには、リヤカウルが小さくシートバッグやサイドバッグを載せづらいものが増えています…
  4. ▲SC1-R スリップオンサイレンサー 新たに2タイプのマフラーを追加 MotoGPでも…
ページ上部へ戻る