【動画+復刻記事・4気筒250ccの咆哮】スズキ GSX250Sカタナの試乗インプレッション

250cc水冷並列4気筒エンジンという、現代では絶滅してしまった“熱き時代”のハイメカを搭載するGSX250S KATANAの試乗記を復刻。新型カタナと次世代4気筒250cc(!?)がバイクファンをザワつかせる今、改めてニーゴーカタナを振り返ってみたい。最新動画もあるでよ!

【GSX250Sカタナ】の新車・中古車を見る

復刻インプレ[丸山 浩]:走りは最新、その切れ味は本物だ

街乗り:この大柄なボディにして、この軽快な走り!!

まず、実車を目の前にして驚いてしまった。1100刀を思わす貫縁があるのだ。またがってみると、さすがに小柄になった感じはするが、250としてはゆったりサイズ。ハンドルも若干遠めで雰囲気は抜群だ。長時間乗っていると手のヒラに体重がかかり痛くなるが、750刀のようにアップハンを付けられるぐらいなら我慢できる。

【GSX250Sカタナ】の新車・中古車を見る

→全文を読む

情報提供元 [ WEBヤングマシン ]

関連記事

ピックアップ記事

  1. 『バイクで巡るニッポン絶景道』シリーズは、ヤングマシンの姉妹誌であるモトツーリング編集長カン…
  2. 『バイクで巡るニッポン絶景道』シリーズは、ヤングマシンの姉妹誌であるモトツーリング編集長カン…
  3. 近年のバイクには、リヤカウルが小さくシートバッグやサイドバッグを載せづらいものが増えています…
ページ上部へ戻る