ツーリングに携帯したいアイテムとは?

1.ツーリングに携帯したい基本的なアイテムとは?

ツーリングとひと口に言っても、日帰りか泊りか、ショートかロングか、ソロ(単独)かマス(複数人)か、ダート走行はあるのか無いのかなど様々です。実際にはツーリングのスタイルは人それぞれですが、今回は筆者の経験でセレクトしました。まずは、常時携帯しておきたいものがこちらです。

1)レインウェア
ジャケットの上から着られるようにサイズは1~2サイズ大き目のもの

2)使い捨てカイロ(貼るタイプ)
夏場でも標高の高い山地、雨天・強風時は10℃を下回ります

3)最低限の常備薬
胃腸薬、風邪薬のほか、持病のある人は常備薬を忘れずに

4)最低限のファーストエイドキット
殺菌消毒薬とばんそうこうが基本

5)モバイルバッテリー
スマホと同サイズでなるべく薄いものを。ジャンプスターター機能があると安心

【Webikeショッピング】
レインウェア 商品ページ

→全文を読む

情報提供元 [ Bike Life Lab supported by バイク王 ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 『バイクで巡るニッポン絶景道』シリーズは、ヤングマシンの姉妹誌であるモトツーリング編集長カン…
  2. 『バイクで巡るニッポン絶景道』シリーズは、ヤングマシンの姉妹誌であるモトツーリング編集長カン…
  3. 近年のバイクには、リヤカウルが小さくシートバッグやサイドバッグを載せづらいものが増えています…
  4. ▲SC1-R スリップオンサイレンサー 新たに2タイプのマフラーを追加 MotoGPでも…
ページ上部へ戻る