【鈴鹿8耐 第1回公式合同テスト 2日目】Red Bull Hondaが2日連続で総合トップタイムを記録

※画像は公式サイトのスクリーンショット

—以下Honda公式サイトより—

真夏の祭典「鈴鹿8時間耐久ロードレース(以下、鈴鹿8耐)」に向けての第1回合同テスト2日目を迎えました。朝は曇り空でしたが、午後には太陽が顔を出す場面もあり、路面温度も45℃へと上昇します。灼熱の8耐を想定するチームにとっては、まだ、物足りない状況ではありますが、ドライコンディションで走行が繰り返されました。

#33 Red Bull Hondaのピットには、高橋巧、ステファン・ブラドルがそろいました。#634 MuSASHi RT HARC-PRO.Hondaは、水野涼、チャビ・フォレス、ドミニク・エガーターが参加。#1 F.C.C. TSR Honda Franceは、FIM世界耐久選手権(EWC)のレギュラーライダー、フレディ・フォレイ、ジョシュ・フック、マイク・ディ・メリオが顔をそろえました。

→全文を読む

情報提供元 [ Honda ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. ヨシムラは、新型KATANA用となるスリップオン「B-77」 サイクロンを発売した。 …
  2. ▲ツインリンクもてぎエンジェル(左から 五十嵐あいるさん、三春和香奈さん) バイク用品通販サイ…
  3. ヨシムラジャパンから、ブレーキレバーガードが3色展開で登場した。ブレーキレバーガードは、他車…
  4. ブレンボS15・S50タイプ用 2019年3月、東京モーターサイクルショーでデビューしたA…
ページ上部へ戻る