NEXCO、2019年 お盆期間の高速道路における渋滞予測【全国版】を発表

NEXCO東日本/NEXCO中日本/NEXCO西日本/JB本四高速/(公財)日本道路交通情報センターは、お盆期間〔2019年8月8日(木)~8月18日(日)の11日間〕の高速道路での交通集中による渋滞予測をとりまとめ、発表した。

以下プレスリリースより


渋滞予測とご利用日・時間帯変更による分散利用のお願い

◆渋滞予測の内容をご確認のうえ、ご利用の日や時間帯を変更いただくなど、渋滞を避けたご利用をお願いいたします。

・下り線では、8月10日(土)~12日(月)、特に8月10日(土)、11日(日)に渋滞が発生します。
8月13日(火)~14日(水)のご利用をご検討ください!

・上り線では、8月14日(水)~8月15日(木)、特に8月14日(水)、15日(木)に渋滞が発生します。
8月16日(金)~17日(土)のご利用をご検討ください!

≪10km以上の渋滞予測回数≫上下線の合計 520回(8/8~8/18)

≪各社の特に長い渋滞発生予測≫
IC:インターチェンジ、JCT:ジャンクション、SA:サービスエリア、TN:トンネル

※上表の詳細は、【別紙1】をご確認ください。これらの渋滞を回避する方法については、【別紙2】をご確認ください。

→その他詳細は公式サイトへ

情報提供元 [ NEXCO中日本 ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. ヨシムラは、新型KATANA用となるスリップオン「B-77」 サイクロンを発売した。 …
  2. ▲ツインリンクもてぎエンジェル(左から 五十嵐あいるさん、三春和香奈さん) バイク用品通販サイ…
  3. ヨシムラジャパンから、ブレーキレバーガードが3色展開で登場した。ブレーキレバーガードは、他車…
  4. ブレンボS15・S50タイプ用 2019年3月、東京モーターサイクルショーでデビューしたA…
ページ上部へ戻る