バイク乗りなら知っておきたい雨の日の注意点とは?

梅雨や秋雨など雨の季節はもちろんのこと、ゲリラ豪雨など天候の急変に備える意味でも雨対策は欠かせません。雨天走行の基本的な注意点からタイヤ、トラクションコントロール、ABSまで知識とノウハウをご紹介します。

1.「バイクで雨天走行」の基本的な注意点とは?

バイクに乗るなら雨天走行を考えないわけにはいきません。街中でもレインウェアを携帯する、シールドにはっ水コートや曇り止めを施しクリアな視界を確保するといった基本的な準備のほか、よく言われるように、路面が濡れた状況では、急な操作(急ハンドル、急加速、急ブレーキ)をしないことが第一です。

→全文を読む

情報提供元 [ Bike Life Lab supported by バイク王 ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. ヨシムラは、新型KATANA用となるスリップオン「B-77」 サイクロンを発売した。 …
  2. ▲ツインリンクもてぎエンジェル(左から 五十嵐あいるさん、三春和香奈さん) バイク用品通販サイ…
  3. ヨシムラジャパンから、ブレーキレバーガードが3色展開で登場した。ブレーキレバーガードは、他車…
  4. ブレンボS15・S50タイプ用 2019年3月、東京モーターサイクルショーでデビューしたA…
ページ上部へ戻る