【動画あり・手頃価格の4気筒】CBR650R vs CB650R 試乗比較インプレッション #01[CBR編]

プラットフォーム戦略なるバイク造りが流行っている。エンジンや車体の基部を共有化し、ネイキッドやフルカウルといったマシンを作り分ける手法だ。でも本当に作り分けられているの? そのキャラクターは!? 同門対決と洒落込んで、丸山浩が同門たちの個性をつまびらかにしていくぞ!

●テスター:丸山 浩 ●まとめ:谷田貝洋暁 ●写真:岡 拓

【CBR650R】の新車・中古車を見る
【CB650R】の新車・中古車を見る

まずは2台のおさらい:共通の車体とエンジンで吸気とハンドルが異なる

エンジンは、従来のCBR/CB650F系のエンジンから、直4らしい吹け上がりの良さを追求。具体的にはピストン形状を見直すことで圧縮比を0.2アップした11.6へ。またカムプロフィールを変更で吸排気バルブのオーバーラップタイムを増やしている。

結果、最高出力は90psから95psへパワーアップ。その回転発生域も1万1000回転から、1万2000回転へと引き上げられている。

【CBR650R】の新車・中古車を見る
【CB650R】の新車・中古車を見る

→全文を読む

情報提供元 [ WEBヤングマシン ]

関連記事

ピックアップ記事

  1. ヨシムラは、新型KATANA用となるスリップオン「B-77」 サイクロンを発売した。 …
  2. ▲ツインリンクもてぎエンジェル(左から 五十嵐あいるさん、三春和香奈さん) バイク用品通販サイ…
  3. ヨシムラジャパンから、ブレーキレバーガードが3色展開で登場した。ブレーキレバーガードは、他車…
ページ上部へ戻る