【新車】ハスクバーナ、2020年型「FS 450」を発表 2019年7月に発売予定

ハスクバーナモーターサイクルは、2020年型となる「FS 450」を発表した。

競技用の単気筒マシンで、軽量フレームと最新のボディワークを組み合わせたコンパクトな63馬力エンジンを搭載。バランスのとれた強力なブレーキングを可能にする4ピストンのBremboキャリパーとポンプは、優れた前輪停止性能を提供するために310mmのディスクと連携。シングルピストンキャリパーと220mmディスクが後部に取り付けられている。

「FS 450」は、2019年7月より、世界で順次発売される予定だ。

【FS450】の新車・中古車を見る

→その他詳細は公式サイトへ

情報提供元 [ Husqvarna Motorcycles ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. ヨシムラは、新型KATANA用となるスリップオン「B-77」 サイクロンを発売した。 …
  2. ▲ツインリンクもてぎエンジェル(左から 五十嵐あいるさん、三春和香奈さん) バイク用品通販サイ…
  3. ヨシムラジャパンから、ブレーキレバーガードが3色展開で登場した。ブレーキレバーガードは、他車…
  4. ブレンボS15・S50タイプ用 2019年3月、東京モーターサイクルショーでデビューしたA…
ページ上部へ戻る