【新製品】ヨシムラよりモンキー125用バックステップ「X-TREAD」が登場

ヨシムラは、モンキー125用となるバックステップ「X-TREAD」を発売した。

倒立フロントフォークと12インチの足回りを持つMonkey125は、走りも楽しめるマシンだ。ステップKIT X-TREADは、マシンのコントロール性を高めMonkey125のライディングの楽しさをさらに引き立てる。

ビッグマシンのX-TREADと同じ選びぬかれたパーツを使用し、様々な走行シーンにおいて安定したグリップと、ダイレクトなシフトフィールをもたらす。
ライダーの好みや体型に合わせて、2ポジションでステップの位置の変更が可能で、さらにペダルピンの位置やシフトストロークの調整が可能となっている。

リアブレーキリザーバータンクのアルミオフセットステーを付属し、ホースの加工せずに取り付けできる。

【Webikeショッピング】
YOSHIMURA:モンキー125用ステップKIT X-TREAD(エックストリード) 商品ページ

【モンキー125】の新車・中古車を見る

モンキー125用バックステップ「X-TREAD」

<特長>


ヒールプレートは、強いホールドにも耐える強度と、ライディングブーツが引っかかりにくい操作性を考慮した形状に設定しています。


2ポジションの調整が可能で、様々な体型、ライディングスタイルに対応します。

固定式ステップバーは、一般的なローレット加工よりも複雑な切削加工を施し、加重、抜重などの動作をダイレクトに車体に伝え、ペダル先端は、滑りにくく確実なペダル操作を可能とするラバータイプを採用しています。

シフト側3ポジション、ブレーキ側2ポジションでペダルバーの位置調整が可能となっています。


ペダル軸には、2つのベアリングを組み込み、スムーズでダイレクトなシフト&ブレーキフィールを実現。
シフトペダルの調整は、5つのポジションから選択できます。
ABS、ブレーキスイッチ対応。

<デザイン>


3面加工を施したヒールプレートのデザインは、ヨシムラGSX-R1000レーサーで採用された形状をオマージュしています。
レーシングパーツ同様の肉抜き加工を施し、軽量化。
ヒールプレートは、形状、材質の選定と強度テストを行い、ヨシムラで定めた基準をクリアしています。
ヒールプレートに「ヨシムラX-TREAD」のロゴを刻印。


アルマイトカラーは、「スレートグレー」を採用し上質な存在感を主張しています。
高性能・高品質の証としてシリアル番号をレーザーマーキングしており、このシリアル番号はこの世に二つとして同じものは存在しません。

<素材・品質>

航空宇宙機器にも使用されるグレードのアルミニウム合金をメインの材質として使用しています。
ステップバーには、張力を落としたアルミニウム合金を使用することで、転倒時にステップバーが曲がりベースプレートや、フレームへのダメージを低減します。

【スペック】

・ステップポジション
ポジション1:87.5mmバック/37.5mmアップ
ポジション2:100mmバック/37.5mmアップ

・素材
アルミニウム合金

シフトペダル5段階調整
ABS、ブレーキスイッチ対応
製品保証1年

※転倒などで、万が一ステップが破損した場合でも、構成部品はリペアパーツとしてご購入頂けます。
※1年間の製品保証が付きます。
※ヒールプレートLH裏面に刻印されたシリアル番号をもとに、オンライン保証登録を行ってください。
※リペアパーツの販売と製品保証は、オンライン保証登録をされたお客様が対象となります。

【Webikeショッピング】
YOSHIMURA:モンキー125用ステップKIT X-TREAD(エックストリード) 商品ページ

【モンキー125】の新車・中古車を見る

情報提供元 [ ヨシムラ ジャパン ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. ヨシムラは、新型KATANA用となるスリップオン「B-77」 サイクロンを発売した。 …
  2. ▲ツインリンクもてぎエンジェル(左から 五十嵐あいるさん、三春和香奈さん) バイク用品通販サイ…
  3. ヨシムラジャパンから、ブレーキレバーガードが3色展開で登場した。ブレーキレバーガードは、他車…
  4. ブレンボS15・S50タイプ用 2019年3月、東京モーターサイクルショーでデビューしたA…
ページ上部へ戻る