ドゥカティ「パニガーレ V4 R」が6/29に国内発売 公道走行が可能な究極のレーシング・バイク

ドゥカティジャパンは、パニガーレV4 Rを2019年6月29日(土)に全国のドゥカティジャパン・ネットーワーク店で発売を開始することを発表した。

パニガーレV4 Rは、公道走行が可能な究極のレーシング・バイク。エンジンとサスペンション・セットアップの変更のみならず、サーキットでの空力性能を向上するため、ドゥカティ・コルセがドゥカティ・スタイルセンターと緊密に連携して開発したエアロ・パックも初搭載している。

メーカー希望小売価格(消費税抜き価格)は、¥4,550,000(¥4,212,963)。

【Panigale V4 R】の新車・中古車を見る

【関連ニュース】
ドゥカティが「Panigale V4 R」を発表 公道走行可能な究極のレーシング・バイク

情報提供元 [ Ducati ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. カワサキモータースジャパンが展開する、カワサキプラザネットワークの52店舗目に、「カワサキプ…
  2. ツインリンクもてぎは、10月19日(土)に開催を予定していた「2019 グランプリロードR1…
  3. REBEL250用となる「NEO CLASSIC」シリーズにブラックカラーが登場した。先にラ…
  4. ドゥカティは、2020モデルを一挙にアンベールするワールド・プレミアを、東京モーターショー2…
ページ上部へ戻る