「ウェビックショッピング」、SHOEIの新たな正規販売認定制度において、Web販売店初の「正規認定販売店」を取得

バイクパーツ、バイク用品のオンラインストア「ウェビック」は、2019年春から開始となったSHOEIの新たな「正規販売認定制度」をWeb販売店として取得し、SHOEIのヘルメット製品を販売する。

SHOEIの新たな「正規販売認定制度」

この正規販売認定制度は、SHOEI製品をより適切な案内や製品説明のもとで販売することを目的とした制度で、「SHOEI正規取扱店は、SHOEIが認めるレベルの知識、技術の取得をし、お客様へ適切な製品及びサイズのご提案、アフターサービスのご対応まで実施することが出来るSHOP」と定めている。
また、SHOEIでは2019年6月3日より保証書制度を開始し、購入から3年間の製品保証を規定し販売店にて保証書が同梱される。

ウェビックにおいても保証書の同梱、チャットや専用窓口での購入前相談、メガネスリットや内装フィッティングのアフターサポート、サイズ交換などWeb販売での正規取扱店としてサービスを開始している。

以下プレスリリースより

バイクパーツ・用品通販業界初のSHOEI「正規認定販売店」

【Webikeショッピング】におきまして、バイクパーツ・用品通販業界初のSHOEI「正規認定販売店」を取得いたしました。
これはSHOEIの展開する新たな「正規販売認定制度」に則り、販売体制やお客様にご提供する事前のお問い合わせ、アフターサポートなどを新たに構築し、引き続き全国のお客様にSHOEIのヘルメット製品を販売してまいります。

【ヘルメットの販売に関して】
商品のページにおいてヘルメットの正しい使用のため、「ご購入に関するご確認事項」と説明の動画をご確認頂く形となります。
内容をご確認いただき、各チェック項目をチェックのうえ、買い物かごへ商品を追加ください。

【お問い合わせ・アフターサポートについて】
・SHOEI専用窓口の設置
・SHOEI専用チャット窓口の開設
販売資格を取得した従業員が対応させていただきます。

詳しい内容に付きましてはご案内ページをご確認ください。
https://www.webike.net/campaign/shoei_license/

情報提供元 [ Webike Shopping ]

           

ページ上部へ戻る