トライアル・デ・ナシオンに日本代表チームが参戦決定!

ウェビックバイクニュースはバイクに関するあらゆる情報を発信します

藤波貴久、黒山健一、小川友幸のトリオで参戦

2019年9月27~29日にスペイン・イビサ島で開催されるトライアル・デ・ナシオンへ、男子日本代表チームが参戦する。代表に選ばれたのは藤波貴久選手、黒山健一選手、小川友幸選手の3名。2016年第2位、2017年第3位、2018年第4位となった時と同メンバーで、再び表彰台を狙う。

以下プレスリリースより


トライアル・デ・ナシオンとは?

トライアルはライディング技術とバランスの正確性を競う競技です。自然の中に設けられたルートに沿って、複数のセクション(採点区間)内にある岩山・急坂・沢等を、いかに足を着かずに走破するかを競うもので、テクニックや体力に加え、走行ラインを読む知的な能力を必要とします。

トライアル・デ・ナシオンは、国際モーターサイクリズム連盟(FIM)が年に一度開催し、サッカーでいえばワールドカップ、テニスでいえばデビスカップのように、ナショナルチームで争う国別対抗世界選手権です。

開催概要

【大会名】2019 FIM TRIAL DES NATIONS (2019 FIM トライアル・デ・ナシオン)
【開催日】2019年9月27(金)~29日(日)
【開催国/地】スペイン / イビサ島

日本代表チーム / 選手

●藤波貴久選手 ライダー兼戦略リーダー

トライアル世界選手権GPクラス参戦中
ランキング6位

●黒山健一選手

全日本トライアル選手権 国際A級スーパークラス参戦中
ランキング1位

●小川友幸選手

全日本トライアル選手権 国際A級スーパークラス参戦中
ランキング3位

※ランキングは5月末現在

日本代表チーム / 顧問・チームマネージャー

顧問:西 英樹(MFJ トライアル委員長)
チームマネージャー:小谷 徹(MFJ トライアル委員 / トライアル選手会代表)

ご協賛企業

●本田技研工業株式会社
●株式会社ホンダ・レーシング
●ヤマハ発動機株式会社
●株式会社アライヘルメット
●株式会社 SHOEI
(敬称略・順不同)

情報提供元 [ MFJ 日本モーターサイクルスポーツ協会 ]

           

   
Webikeアプリにニュース機能が新規追加
ページ上部へ戻る