モンキー125カスタムプロジェクト#4 フロントフォーク編【ヤングマシン×ヨシムラ コラボモデル】

前回:カスタムプロジェクト#3 続・塗装編

昨年2018年末の第46回マシン・オブ・ザ・イヤー(MOTY)開催を記念して、『ヤングマシン』本誌とヨシムラのコラボとなるスペシャルモンキー125が誕生。本連載特集では、世界に1台のスペシャルモンキー製作模様をドキュメンタリーでお届けする。第4回はフロントフォークのアウターチューブを再アルマイトでブラック化する。

【モンキー125】の新車・中古車を見る

まずはフロントフォークのバラシから。オイル抜きがとにかく大変

さてさて、次なるお題は倒立フォーク・アウターチューブのブラックアルマイト化だ。もともとモンキーのアウターチューブには赤アルマイトが掛かっているのだが、それを剥がし、再アルマイトで黒くする作業だ。

【モンキー125】の新車・中古車を見る

→全文を読む

→次回:カスタムプロジェクト#5 セラコート塗装編

情報提供元 [ WEBヤングマシン ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 2019年6月22~23日、FIMトライアル世界選手権の第3戦オランダGPにて、TrialE…
  2. もれなくもらえる最大3万円分のポイント! 新車・中古バイク検索サイト「ウェビックバイク選び…
  3. リラックスした乗車姿勢とロングホイールベースによる怒濤の直進安定性を誇り、悠々と旅ができる……
  4. リラックスした乗車姿勢とロングホイールベースによる怒濤の直進安定性を誇り、悠々と旅ができる……
ページ上部へ戻る