鈴鹿8耐メーカー合同テスト、公式合同テストの日程が決定 観戦チケットで入場無料

▲昨年の合同テストの様子

2019年7月25日(木)~28日(日)に開催する「”コカ・コーラ” 鈴鹿8時間耐久ロードレース 第42回大会」に向けて、計7日間の公開テストが開催される。いずれのテストも2019年鈴鹿8耐前売観戦券を提示すると無料で入場できる他、パドックをはじめ、無料開放されるピットビルのテラス席(一部日程を除く)などから、より間近でテストの様子を眺めることができる。

18年ぶりにワークス参戦するKawasaki応援席をはじめ、売り切れが続出している鈴鹿8耐のチケット情報は、鈴鹿サーキット公式ウェブサイトより確認できる。

以下プレスリリースより


4メーカー合同テスト、タイヤメーカーテスト

▲昨年の合同テストの様子

開催日

2019年6月3日(月)、4日(火)

走行時間 ※走行スケジュールは変更となる場合があります

6月3日(月)

9:00 ゲートオープン(メインゲート横レース観戦者専用ゲート)
10:00~11:00 メーカーテスト
12:00~13:00 メーカーテスト
15:15~17:15 メーカーテスト

6月4日(火)

8:45 ゲートオープン(メインゲート横レース観戦者専用ゲート)
9:00~10:30 タイヤメーカーテスト
14:00~15:30 タイヤメーカーテスト

入場可能エリア

グランドスタンド、各観戦席/パドック(S字トンネル通行可)/ピットビル3F「ホスピタリティテラス」

入場料金(各日)

1. 鈴鹿サーキット入園料(各日)
大人(中学生以上)1,700円、子ども(小学生)800円、幼児(3歳以上~未就学児)600円

2.「2018-2019 FIM世界耐久選手権最終戦 “コカ・コーラ” 鈴鹿8時間耐久ロードレース 第42回大会」の各種前売観戦券、または前売観戦券込のVIPスイート、 各種ホスピタリティラウンジ/各種ホスピタリティテラス、V2シーズンシート等をお持ちの方は、無料で観覧いただけます。

第1回公式合同テスト

開催日

2019年7月9日(火)~11日(木)

入場可能エリア

グランドスタンド、各観戦席/パドック(S字トンネル通行可)/ピットビル3F「ホスピタリティテラス」

入場料金(各日)

1. 鈴鹿サーキット入園料(各日)
大人(中学生以上)1,700円、子ども(小学生)800円、幼児(3歳以上~未就学児)600円

2.「2018-2019 FIM世界耐久選手権最終戦 “コカ・コーラ” 鈴鹿8時間耐久ロードレース 第42回大会」の各種前売観戦券、または前売観戦券込のVIPスイート、 各種ホスピタリティラウンジ/各種ホスピタリティテラス、V2シーズンシート等をお持ちの方は、無料で観覧いただけます。

第1回公式合同テスト走行スケジュール

※合同テスト参加対象:鈴鹿8耐へ出場するチーム ※参加チームが35チームに満たない場合、走行スケジュールを変更する場合があります。

第2回公式合同テスト

※本レースの各種チケットをご購入後、まだお手元にチケットが届いていない場合には、下記のいずれかの提示で入場いただけます。
ご自身の身分証明書に加えて
1. スマートフォン等でご購入の場合、購入確認メールを表示した画面
2. パソコンなどでご購入の場合、購入完了の内容をプリントアウトしたもの

情報提供元 [ モビリティランド ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 前回:カスタムプロジェクト#5 セラコート塗装編 昨年2018年末の第46回マシン・オ…
  2. 前回:カスタムプロジェクト#4 フロントフォーク編 昨年2018年末の第46回マシン・…
  3. 前回:カスタムプロジェクト#3 続・塗装編 昨年2018年末の第46回マシン・オブ・ザ…
  4. 前回:カスタムプロジェクト#2 塗装編 昨年2018年末の第46回マシン・オブ・ザ・イ…
ページ上部へ戻る