今週の愛車ピックアップ やっぱりこの時代のバイクが最高[CB400FOUR]

CB400FOUR 1976年式
オーナー:ムームーさん

今回は、最近登録されたMYバイクの中から「ムームー」さんの CB400FOUR 1976年式 をご紹介します。
CB400FOUR(DREAM)は、4in1集合の純正マフラーが、まるで流れる水のように美しいことでも知られてますね!
はじめに発売されたCB400FOURは排気量408ccでしたが、その直後に中型免許(399ccまで運転できる)が始まり、次モデルから398ccに縮小されて発売されました。大型免許を取得してない人は、念のためそのことを知っておくと良いと思います。

「ムームー」さんは、ご自身が33歳の時にCB400FOURを手放してしまったことを大後悔!そして再び乗りたくて買って大満足!だそうで、なんかおもしろいです(笑)
「ムームー」さんは元整備士だそうで、文字通り整備のプロ。難しい整備でもご自身で行い、いつも良いコンディションを保つことができるのでしょうね。憧れます!

でも、整備士ではなくても絶版車を楽しめるハズ!
「ムームー」さんが書かれているように、たとえばCB400FOURを専門に扱っているバイクショップや、整備に定評があるショップで購入すれば、アフターフォローも安心ですね!

<MYバイクコメントより>
長所:残念ながら今の時代のバイクに乗ったことがなく、元々整備士なので、昔に比べ格段に性能がアップしているのが分かりますが、やっぱりこの時代のバイクが最高です。
短所:10代、20代、30代と全然気になりませんでしたが、車両、クラッチ、この年齢になると重い…涙 あとは盗まれるのが心配です。
アドバイス:2年間かけて、どこで購入すべきか???昔から持っていた雑誌やネットで検索、実際に見に言ってみて決めました。日本のどこに住んでいても大阪のアゲインさんから購入されることをお勧めします。

>>Webikeコミュニティで「ムームー」さんのバイク詳細情報をみる

バイクのスペックやユーザーレポート、新車・中古車情報など盛りだくさん!
【CB400FOUR:オススメ関連情報】
CB400FOUR の関連記事を見る
CB400FOUR の中古車情報を見る
CB400FOUR の関連情報を見る

■バイクがもっと楽しくなる Webikeコミュニティ

関連記事

編集部おすすめ

  1. 前回:カスタムプロジェクト#5 セラコート塗装編 昨年2018年末の第46回マシン・オ…
  2. 前回:カスタムプロジェクト#4 フロントフォーク編 昨年2018年末の第46回マシン・…
  3. 前回:カスタムプロジェクト#3 続・塗装編 昨年2018年末の第46回マシン・オブ・ザ…
  4. 前回:カスタムプロジェクト#2 塗装編 昨年2018年末の第46回マシン・オブ・ザ・イ…
ページ上部へ戻る