WITH ME、「ウイリーキャンプ」「2525GP 第6戦」を6/22に袖ヶ浦フォレストレースウェイで開催

ウェビックバイクニュースはバイクに関するあらゆる情報を発信します

「何が何でもウイリーをマスターする!」という人のためのイベント「ウイリーキャンプ」と、ライセンス不要の10周スプリントレース「2525GP 第6戦」が6/22に袖ヶ浦フォレストレースウェイで開催決定。申込受付を開始した。

以下プレスリリースより


ウイリーキャンプ

開催日

2019年 6/22(土)

開催地

袖ケ浦フォレストレースウェイ

時間

5:30~18:00 (マル耐のサポートイベント)

募集台数

30台

参加費用(保険込/税込)

各\12,000.- ※別途早割金額設定あり。

走行時間

座学+練習 3時間

車両

ウイリーに適した車両、且つ十分に整備が施されていること。モンキー・グロムなどの小排気量車からリッターSSまで、スポーツバイクならなんでもござれ!

参加資格

「何が何でもウイリーをマスターする!」という不屈の精神を持っていること!なお、既にウイリーが出来る人も映像賑やかしのご参加は大歓迎です!

装備

膝・肘のプロテクターもしくはプロテクション効果のあるウェア/最低限くるぶしまで保護したブーツ

募集期間

受付中 (~6/20)
http://www.withme-racing.com/soukoukai2/wheeliecamp/main.htm

特徴・補足

ライダーなら誰もが一度は憧れるウイリー。コーナーの立ち上がりでプロライダーがフロントを持ち上げて颯爽と駆け抜ける姿は、やっぱりカッコイイ。とは言っても、自分がトライするのはちょっとというかかなり怖いし、何より愛車が壊れてしまうのはいただけない…

そんな貴方の為に、ヒザスリキャンプの派生型・ウィリーライダー養成学校「ウィリーキャンプ」の開校を宣言致します。

2525GP 第6戦

開催地

袖ケ浦フォレストレースウェイ

時間

5:30~18:00 (マル耐のサポートイベント)

募集台数

35台

参加費用(保険込/税込)

各\33,000.-(保険、計測器込み)※別途早割金額設定あり。

走行時間

10周スプリントレース
練習走行兼予選/20分×2本あり-予定

クラス分け数

シングル×2 / ツイン×2  計4クラス

車両

250ccクラスの、シングル/ツインの車両のみ可。参加車両は、指定があります。

①レーサー(ナンバー無し車両)参戦可
②エンジン形式はSTDより変更不可
③騒音規定(サーキットの規定に従う)を満たしていること

参加資格

・過去サーキット走行が 1 回以上あること。
・当日のブリーフィングに参加すること。
・レギュレーションを熟読し、理解することができること。

装備

・フルフェイスヘルメット
・革製もしくは同等素材のレーシングスーツ セパレートタイプはファスナー付きのものに限る
・グローブ(手首まで覆う革製もしくは同等素材のもの)
・レーシングブーツ(ふくらはぎまで覆う革製もしくは同等素材のもの)
いずれもMFJ公認アイテムを強く推奨する。

募集期間

受付中 (~6/10)
http://www.withme-racing.com/soukoukai2/25gp/index.htm

特徴・補足

近年急速に車種が増え活況を呈している250ccクラスのバイクは扱い切れる楽しさが魅力です。走行会で既に楽しまれている方はたくさんいらっしゃると思いますが、更に一歩踏み出し、レース体験をしてみませんか?2525GPは走行会同様のマシン・装備で出場できるレースです。保安部品が付いていたってOK!もちろんライセンスは不要!レースの楽しさを味わってみましょう!

単気筒と2気筒が混走する2525GP。表彰はシングルクラス・ツインクラスの2クラスを設定。各クラス表彰台に!

情報提供元 [ WITH ME ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 前回:カスタムプロジェクト#5 セラコート塗装編 昨年2018年末の第46回マシン・オ…
  2. 前回:カスタムプロジェクト#4 フロントフォーク編 昨年2018年末の第46回マシン・…
  3. 前回:カスタムプロジェクト#3 続・塗装編 昨年2018年末の第46回マシン・オブ・ザ…
  4. 前回:カスタムプロジェクト#2 塗装編 昨年2018年末の第46回マシン・オブ・ザ・イ…
ページ上部へ戻る