2019ホンダ400Xはシリーズ初のオフロード対応だった【映像でチェック】

ホンダの”X”系。クロスオーバーモデルの400Xがモデルチェンジでフロントホイールを19インチ化。フルカウルスポーツのCBR400R同様、それぞれのキャラクターを強化した印象だが、実は見た目以上に大きな路線変更があったのだ。フリーライターのヤタガイヒロアキがレポートする。

【400X】の新車・中古車を見る

Xシリーズで初めて”オフロード性能”を明言

400Xのメーカー発表資料を読んで驚いた。「…未舗装路での走破性を…」というダート性能に対する具体的な記述があったからだ。新しい400Xがフロント19インチ化して登場する。そんな話は聞いていたが、ここまで大きな路線変更だと思わなかった。

【400X】の新車・中古車を見る

→全文を読む

情報提供元 [ WEBヤングマシン ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 前回:カスタムプロジェクト#5 セラコート塗装編 昨年2018年末の第46回マシン・オ…
  2. 前回:カスタムプロジェクト#4 フロントフォーク編 昨年2018年末の第46回マシン・…
  3. 前回:カスタムプロジェクト#3 続・塗装編 昨年2018年末の第46回マシン・オブ・ザ…
  4. 前回:カスタムプロジェクト#2 塗装編 昨年2018年末の第46回マシン・オブ・ザ・イ…
ページ上部へ戻る