オフロードレースイベント「DUNLOP ENDURO」が6月から全国3ヶ所で開催

学生を対象とした「キャンパスオフロードミーティング」と併催

住友ゴム工業は、初級から中級の社会人のオフロードライダーを対象とした「DUNLOP ENDURO」を6月から全国3ヶ所で年4回開催する。

なお「DUNLOP ENDURO」は学生を対象とした「キャンパスオフロードミーティング(キャンオフ)西日本大会」(主催:CAM-OFF西日本学生二輪倶楽部実行委員会)とコラボレーションし、同イベントと併催される。

規定時間内でオフロードコースの周回数を競うレースが計画されており、会場でのブース出展やゲストのDUNLOPサポートライダーによるワンポイントレッスンなど、「DUNLOP ENDURO」「キャンオフ」どちらの参加者も楽しめる内容となっている。

なお、10月のイベントはフリー走行を楽しむことができるフリーライドイベントとして開催される予定だ。

以下プレスリリースより


「DUNLOP ENDURO」「キャンオフ」開催スケジュール

6月23日(日):いなべモータースポーツランド/三重県
8月18日(日):ワイルドクロスパークGAIA/長野県
10月13日(日):テージャスランチ/広島県(フリーライドイベントを開催予定)
11月17日(日):ワイルドクロスパークGAIA/長野県

※申し込み方法や参加料金など「DUNLOP ENDURO」の詳細はDUNLOP二輪用タイヤWEBサイトでご確認ください。
https://dunlop-motorcycletyres.com/DUNLOP%20ENDURO%202019/

情報提供元 [ 住友ゴム ]

関連記事

ピックアップ記事

  1. 【ハスクバーナ ヴィットピレン401】 ディテール&試乗インプレッション スウェーデン発…
  2. ヤマハ発動機は、AMAモトクロス選手権・250MXに参戦していた渡辺祐介選手が、全日本モトク…
  3. ハーレーダビッドソンが高性能な電動バイク、ライブワイヤーを正式発表し、MotoE選手権やマン…
ページ上部へ戻る