ハーレーダビッドソン、新ソフテイルファミリーを体感できる「SOFTAIL TOUR 2019」を全国で開催

人気モデルが全国のレースに!街頭に!次々登場

ハーレーダビッドソン ジャパンは、2019年モデルより10車種展開となった新ソフテイル・ファミリーの魅力を体感できる展示・体験イベント「SOFTAIL TOUR 2019(ソフテイルツアー2019)」を、4月27日の「Bike! Bike! Bike!(鈴鹿サーキット)」を皮切りに、全国のサーキットおよび街頭にて順次開催する。

これまで受継がれてきた伝統と現代の技術が融合し、よりスポーティーに進化したソフテイル・ファミリーを存分に堪能できる「SOFTAIL TOUR 2019」では、新ソフテイル各モデルやカスタムバイクの車両展示*1をはじめ、免許をお持ちでない方も運転体験が出来る“ジャンプ・スタート”や、軽量感をご体感いただける体験コーナー等が用意される。
一部会場では、各モデルに試乗 *1できる他、ライダース・カフェやDJブースなども登場する予定だ。アンケートに回答すると限定ハーレーグッズが貰えるプレゼント企画も用意されている。

大型連休初日にスタートする「SOFTAIL TOUR 2019」は、TOKYO M.A.P.S(六本木ヒルズ/5月5-6日)を経て、スーパーGTラウンド3(5月25-26日)、鈴鹿8時間耐久ロードレース(7月27-28日)で再び鈴鹿サーキットへと舞台を移し、その後全国で順次開催する予定となっている。詳細は順次公式WEBページ でアナウンスされる。

「SOFTAIL TOUR 2019」開催概要

Bike! Bike! Bike!

名称:「Bike!Bike!Bike!」国際レーシングコース大試乗会
主催:株式会社モビリティランド
協力:ハーレーダビッドソン ジャパン株式会社
日時:4月27日(土)9:00~17:00*2
会場:鈴鹿サーキット(三重県鈴鹿市稲生町7992)
料金:通常前売券2,000円 ※バイクでご来場の場合(券種詳細は主催者HPをご参照ください)
※試乗会にご参加いただける方は、搭乗者保険料(300円)が別途発生します
内容:試乗体験(大型二輪MT免許保有者対象)、車両展示、ライディングシミュレーション、アパレル展示、カスタムバイク展示、DJブース、特設カフェ ほか
[試乗車両/全5台|4月5日時点] FXDR 114|ファットボブ|ヘリテイジ クラシック 114|ロードスター|フォーティエイト
主催者HP: https://www.suzukacircuit.jp/bikebikebike/

TOKYO M.A.P.S

名称:「J-WAVE & Roppongi Hills present TOKYO M.A.P.S ohashiTrio EDITION」
主催:六本木ヒルズ、株式会社J-WAVE
協賛:ハーレーダビッドソン ジャパン株式会社
日時:5月5日(日)、5月6日(月・祝)12:00~19:30 *2
会場:六本木ヒルズアリーナ(東京都港区六本木 6-10-1)
料金:入場無料
内容:車両展示(2019年モデル ソフテイル)、ライディングシミュレーション、アパレル展示、オリジナルグッズ ほか
主催者HP: http://www.tokyomaps.jp/

Suzuka Super GT

名称:「2019 AUTOBACS SUPER GT Round 3 SUZUKA GT 300km RACE」
主催:関西スポーツカークラブ(KSCC)、鈴鹿モータースポーツクラブ、(SMSC)株式会社モビリティランド
日時:5月25日(土)、5月26日(日)7:00~18:00*2
会場:鈴鹿サーキット(三重県鈴鹿市稲生町7992)
料金:前売観戦券(大人)5,700円、当日券(大人)4,300円/(中・高校生)1,700円(券種詳細は主催者HPをご参照ください)
内容:車両展示(2019年モデル ソフテイル)、ライディングシミュレーション、アパレル展示、カスタムバイク展示、DJブース、特設カフェ ほか
主催者HP: https://supergt.net/races/index/2019/Round3

Suzuka 8hours

名称:「コカ・コーラ 鈴鹿8時間耐久ロードレース」
日時:7月27日(土)、7月28日(日)9:00~18:00 *2
会場:鈴鹿サーキット(三重県鈴鹿市稲生町7992)
料金:前売観戦券(大人)5,700円、当日券(大人)4,300円/(中・高校生)1,700円(券種詳細は主催者HPをご参照ください)
内容:車両展示(2019年モデル ソフテイル)、ライディングシミュレーション、アパレル展示、カスタムバイク展示、DJブース、特設カフェ ほか
主催者HP: https://www.suzukacircuit.jp/8tai/
*2 ブース運営時間は予告なく変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。

情報提供元 [ Harley-Davidson Japan ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 手が届かないところに行ってしまった──。ライバルたちにそう思わせるほど強かった、’19シーズ…
  2. 「NEW GENERATION FIGHTER」 KATANA 19 切れ味鋭い「走り」と…
  3. 一時は撤退を考えたが残留を決定。最北端の地で初日の出を祝うイベントに参加のため出発するが天候…
  4. バイクウェアに使用される素材には、もしもの転倒やアクシデントから身体を守るために耐摩耗性能や…
ページ上部へ戻る