【新製品】タミヤ、「Honda モンキー125」の1/12 スケールモデルを6月に発売

写真は全て組立て、塗装をした完成見本です

タミヤは、プラスチックモデル組み立てキット「1/12オートバイシリーズ」の新製品として、「Honda モンキー125」を6月1日(土)頃に発売する。

レジャーバイクの草分けとして人気を集めた初代モンキーのイメージを引き継ぎ、2018年7月に発売された「Honda モンキー125」の1/12 スケールプラスチックモデル。可愛らしさに力強さも加わったフォルムを実感たっぷりに再現した。手のひらサイズに凝縮されたバイク模型の魅力が楽しめる。

1/12 オートバイシリーズ「Honda モンキー125」

価格:2,500円(本体価格)

製品形態:プラスチックモデル組立てキット
製品情報ページ:https://www.tamiya.com/japan/products/14134/index.html

<主な特徴>

・全長143mm、全高101mm
・エンジンをはじめスイングアーム、フロントフォーク、リヤフェンダーはフレームにビス止めで固定。
・前後の12インチブロックパターンタイヤは質感もリアルな軟質樹脂製。
・LED採用でモダンなデザインが特徴のライトケースはメッキパーツ+クリヤーパーツで再現。
・マフラーカバーや前後フェンダーにはメッキパーツを使用。リヤサスペンションには金属スプリングを採用。
・厚みのあるタックロールデザインのシートは軟質樹脂製で実物の質感を再現。
・アクセル、ブレーキ、クラッチなどのパイピングにはビニールパイプを使用。
・各種エンブレムやメーターなどはデカールで再現。燃料タンク塗り分け用マスクシールも付属します。

情報提供元 [ タミヤ ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 前回:カスタムプロジェクト#5 セラコート塗装編 昨年2018年末の第46回マシン・オ…
  2. 前回:カスタムプロジェクト#4 フロントフォーク編 昨年2018年末の第46回マシン・…
  3. 前回:カスタムプロジェクト#3 続・塗装編 昨年2018年末の第46回マシン・オブ・ザ…
  4. 前回:カスタムプロジェクト#2 塗装編 昨年2018年末の第46回マシン・オブ・ザ・イ…
ページ上部へ戻る