カワサキ「Z900」「Z900RS」他にサービスキャンペーン ETCレーン通過時にETCバーが開かないおそれ


※参考画像

カワサキモータースジャパンは、「Z900」「Z900RS」他のサービスキャンペーンを発表した。

ETC車載器のカバーの成形が不適切なため、ETCカードの端子部と車載器の通信部の接触する圧力が不足し、カードを正しく認識しないことがある。そのため、メーター内のETCインジケータが、車載器を利用できないことを示す赤色に点灯し、ETCレーン通過時にETCバーが開かないおそれがある。

対象となるユーザーには、ダイレクトメールにて通知される。

サービスキャンペーン詳細

サービスキャンペーン開始日

平成31年4月中旬

不具合の内容

ETC車載器のカバーの成形が不適切なため、ETCカードの端子部と車載器の通信部の接触する圧力が不足し、カードを正しく認識しないことがある。そのため、メーター内のETCインジケータが、車載器を利用できないことを示す赤色に点灯し、ETCレーン通過時にETCバーが開かないおそれがある。

改善の内容

全車両、ETCカードを固定するダンパー(防振ゴム)を対策品と交換する。

自動車使用者等に周知させるための措置

使用者にダイレクトメールにて通知する。

サービスキャンペーン対象車の車台番号(シリアル番号)の範囲及び製作期間・台数

・通称名:「Z900」
  型式:2BL-ZR900B
  車台番号:ZR900B-007471 から ZR900B-028608
  製作期間:平成30年2月3日 から 平成31年1月9日
  対象台数:437台

・通称名:「Z900RS」
  型式:2BL-ZR900C
  車台番号:ZR900C-001820 から ZR900C-026211
  製作期間:平成29年10月19日 から 平成30年12月5日
  対象台数:4,215台
  備考:類別:0001

・通称名:「Z900RS CAFE」
  型式:2BL-ZR900C
  車台番号:ZR900C-006954 から ZR900C-026201
  製作期間:平成30年1月19日 から 平成30年12月20日
  対象台数:1,227台
  備考:類別:0011

・通称名:「Ninja H2 SX」
  型式:2BL-ZXT02A
  車台番号:ZXT02A-000800 から ZXT02A-004011
  製作期間:平成30年1月11日 から 平成30年6月21日
  対象台数:101台
  備考:類別:0001

・通称名:「Ninja H2 SX SE」
  型式:2BL-ZXT02A
  車台番号:ZXT02A-000832 から ZXT02A-004013
  製作期間:平成30年1月10日 から 平成30年10月4日
  対象台数:731台
  備考:類別:0011

・通称名:「Ninja ZX-6R」
  型式:2BL-ZX636G
  車台番号:ZX636G-000020 から ZX636G-001846
  製作期間:平成30年11月5日 から 平成30年11月29日
  対象台数:6台

■合計
・製作期間の全体の範囲:平成29年10月19日 から 平成31年1月9日
・計6,717台

【注意事項】
・リコール対策対象車の車台番号の範囲には、対象とならない車両も含まれている場合があります。

→全文を読む

情報提供元 [ カワサキモータースジャパン ]

20150605_mybike_impcamp_800_250

中古車や、譲渡で入手したバイクだと、リコールの情報が届かないことも。WebikeではMYバイクへの登録で、リコール情報をメールにてお届けします!
 ※アカウントの登録が必要です
Webikeコミュニティ MYバイク登録方法

関連記事

ピックアップ記事

  1. 【ケニー佐川:Webikeニュース編集長】 バイクにはいろいろな楽しみ方がある。愛車を…
  2. ▲モンスター30号車 伝説のマシンが展示 2019年4月28日(日)、埼玉県本庄サーキッ…
  3. スズキは、スズキを代表するスーパースポーツバイク「GSX‐R1000R ABS」をマイナーチ…
ページ上部へ戻る