蓮田サービスエリア(上り線)がNEXCO東日本最大級の施設としてこの夏オープン

▲外観イメージ

東京方面に約2.5km移転し、NEXCO東日本最大級の施設へ

NEXCO東日本は、E4 東北自動車道 蓮田サービスエリア(SA)上り線を現在の位置から東京方面に約2.5km移転し、NEXCO東日本最大級の施設としてこの夏オープンする。

新たな蓮田SA(上り線)は、現在のSAと比べて駐車マスが約3倍、商業施設の規模が約2倍と大きく拡張。商業施設はNEXCO東日本が展開する「Pasar(パサール)」として、ユーザーにバラエティ豊かなサービスを提供する。

以下プレスリリースより


商業施設店舗

お客さまの幅広いニーズにお応えすべく、レストラン、フードコート、カフェ、ベーカリー、ショッピング、生鮮品、コンビニエンスストアなど、あわせて22のショップとガスステーションがオープンします。

高速道路ご利用のお客さまに加えて、一般道からの利用環境も整備して、地域のお客さまの日常的なお買い物にもご利用いただけます。

※各店舗の特徴などの詳細につきましては、オープン日時等と併せて、改めてお知らせします。

→その他詳細は公式サイトへ

情報提供元 [ NEXCO 東日本 ]

           

ページ上部へ戻る