ヤマハファン交流イベント「YAMAHA Motorcycle Day 2019」が9月に開催

ヤマハ発動機は、ヤマハファン交流イベント「YAMAHA Motorcycle Day 2019」を9月7日(土)阿蘇ミルク牧場(熊本県阿蘇郡)と9月28日(土)ふじてんリゾート(山梨県南都留郡)にて、開催する。

「YAMAHA Motorcycle Day」は、ツーリングの途中に気軽に立ち寄り、ツーリングの楽しみや仲間と語りあう喜びなどを共有するヤマハファンのための交流イベント。2018年に初開催され、雨に見舞われた東会場(苗場プリンスホテル)には約1,400人、西会場(淡路ワールドパークONOKORO)には約2,000人のヤマハ乗り、ヤマハファンが集まった。

今年は、西会場は阿蘇山、東会場は富士山の麓を開催地に設定され、ツーリングに出かけるきっかけや仲間との待ち合わせ場所として、またSNSを通じて知り合ったバイク仲間との交流の場として活用できる。

当日、会場では車両展示やイベント限定グッズの販売をはじめ、コンストラクターブースなどの出展も予定。事前エントリーすると、オリジナルグッズがプレゼントされる。

また今年は、2014年の新生MTシリーズの第1弾「MT-09」の発売から5年目の節目の年に当たるため、MTシリーズで来場のオーナーが集まりやすいよう、MT専用駐車エリアが設定される。

以下公式サイトより


「YAMAHA Motorcycle Day 2019」開催概要

【開催日・場所】

西会場:9月7日(土) 阿蘇ミルク牧場(熊本県阿蘇郡西原村河原3944-1)
東会場:9月28日(土) ふじてんリゾート(山梨県南都留郡鳴沢村字富士山8545-1)

【対象】

ヤマハファンの方ならどなたでも

【参加費】

無料

【事前エントリー特典】

事前エントリーをいただいた方には、会場にてスペシャルノベルティをプレゼント
(事前エントリーは以下URLにて6月上旬開始予定)

イベントの詳細は下記サイトをご参照ください
https://www.yamaha-motor.co.jp/mc/event/motorcycleday/

→全文を読む

情報提供元 [ ヤマハ発動機 ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 手が届かないところに行ってしまった──。ライバルたちにそう思わせるほど強かった、’19シーズ…
  2. 「NEW GENERATION FIGHTER」 KATANA 19 切れ味鋭い「走り」と…
  3. 一時は撤退を考えたが残留を決定。最北端の地で初日の出を祝うイベントに参加のため出発するが天候…
  4. バイクウェアに使用される素材には、もしもの転倒やアクシデントから身体を守るために耐摩耗性能や…
ページ上部へ戻る