S1000RR、R1250R/RSが日本初公開!BMWが大阪・東京モーターサイクルショー出展概要を発表

BMW Motorradは、大阪・東京モーターサイクルショー2019への出展概要を発表した。今年、待望のS1000RRのフルモデルチェンジが予定されているが、いち早く、大阪・東京モーターサイクルショーで見ることができる。

なお、本邦初公開となるのはS1000RRだけでなく、R1250RSおよびR1250Rも展示予定。そのほか、C400X、C400GT、R1250GS AdventureやF850GS Adventureなど、2019年にデビューするニューモデルが一挙に展示される。

以下公式サイトより


SHOW HIGHLIGHTS

S 1000 RR

▲公式サイトのスクリーンショット

The new BMW S 1000 RR

【関連ニュース】
新型S1000RRは直4スーパースポーツの革命児か
【S1000RR】の新車・中古車を見る

R 1250 R

▲公式サイトのスクリーンショット

The new BMW R 1250 R

R 1250 RS

▲公式サイトのスクリーンショット

The new BMW R 1250 RS

→大阪MCショー出展概要(公式サイト)
→東京MCショー出展概要(公式サイト)

情報提供元 [ BMW Motorrad ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. バイクパーツ、バイク用品のオンラインストア「ウェビックショッピング」は、バイクパーツ・バ…
  2. 国内最大級のモーターサイクルイベント「第46回東京モーターサイクルショー」が、2019年3月…
  3. 国内最大級のモーターサイクルイベント「第46回東京モーターサイクルショー」が、2019年3月…
  4. 国内最大級のモーターサイクルイベント「第46回東京モーターサイクルショー」が、2019年3月…
ページ上部へ戻る