平成30年度「NEXCO東日本 新メニューコンテスト」決勝大会結果が発表

▲グランプリ受賞商品

グランプリは常磐自動車道 友部SA(上り線)「珠玉の蔵」

NEXCO東日本は、2月28日(木)、学校法人食糧学院 東京栄養食糧専門学校にて、平成30年度「NEXCO東日本 新メニューコンテスト」決勝大会を開催した。

このコンテストは、地域の特徴・特色を活かした個性的で魅力のある店舗づくりを目指す同社の取り組み「サービスエリア(SA)・パーキングエリア(PA)の『華づくり』」の一環として、各店舗が開発したオリジナルメニューの頂点を決定するもの。

決勝大会では、出場店舗の中から地域ごとのブロック大会を勝ち抜いた地域代表11品に加え、特別シードとして決勝で待ち受ける“前回大会覇者”常磐自動車道 友部SA(上り線)の計12品が決勝大会に挑んだ。

審査委員長には四川飯店グループオーナーシェフの陳建一さん、審査委員にNEXCO東日本SA・PAグルメアンバサダーを務めるもえのあずきさんや、タレントの川瀬良子さんなど計6名の審査委員が各作品を審査し、グランプリを決定。なお、決勝大会に出場した12品を含め、参加した全121品は当該SA・PAにて販売中だ。

以下プレスリリースより


グランプリ

<茨城ブロック>
常磐自動車道 友部SA(上り線)「珠玉の蔵」
茨城にメロメロ~素晴らしき茨城の“食”に愛を込めて~(1,200円)

【商品紹介】

常陸牛の焼肉は、醤油風味の和風に。麻婆豆腐は中華、「つくば美豚」のローストポークはイタリアンと味に変化をつけました。肉に限らず豆腐や醤油、米に至るまで茨城の食材にこだわっています。

【こだわりポイント】

茨城の誇る“牛・豚・鶏”を一皿に表現しました。メインに、サラダに、スープにと茨城の肉の力をお楽しみ下さい。

前回“君への手紙”でグランプリをいただいたことへの感謝の気持ちを込めた1品です。~素晴らしき茨城の“食”に愛を込めて~

【受賞店舗の声】

今回は決勝大会からの参加となりました。シード枠での参加なので、良い作品を作って当たり前というプレッシャーを感じながら今日まで来ました。メニューの開発にあたっては、茨城には良い素材がたくさんあるので、その素材を生かすことを心掛けました。

今回グランプリを獲得できましたが、これは素晴らしい素材を育てた茨城の生産者の皆さまの勝利でもあると思います。昨年のグランプリメニューで販売した2万食を超えることを目標に、今後も1食1食に思いを込めて作り、お客さまに提供したいと思います。

※価格は全て税込です。

→全文を読む

情報提供元 [ NEXCO東日本 ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. バイクパーツ、バイク用品のオンラインストア「ウェビックショッピング」は、バイクパーツ・バ…
  2. 国内最大級のモーターサイクルイベント「第46回東京モーターサイクルショー」が、2019年3月…
  3. 国内最大級のモーターサイクルイベント「第46回東京モーターサイクルショー」が、2019年3月…
  4. 国内最大級のモーターサイクルイベント「第46回東京モーターサイクルショー」が、2019年3月…
ページ上部へ戻る