ダイネーゼ主催の走行会「DESD」が6/15に筑波サーキットで開催

ダイネーゼ・エンスージアストを集めたサーキットイベント

ユーロギア ダイネーゼ&AGV ジャパン事業部は、ダイネーゼ・エンスージアストを集めたサーキットイベント DESD(DExperience Safety Days の略、以下 DESD)を6月15日(土)、筑波サーキットで開催する。

このDESDは、常に最新のプロテクターをアスリート達へ提供し続けるダイネーゼによるセーフティへの考えに基づき、プロテクターだけで守るパッシブセーフティだけでなく、事故を事前に回避するアクティブセーフティに関する知識・技術の習得を目的としている。

2019年初開催となるDESDは、筑波サーキットを舞台に、高田速人氏をゲストに迎え、午前中はスクーリング、午後からは午前に学んだ技術の成果を発揮できるようなカリキュラムになっている。

また、クオリティの高い食事や参加者特典(お土産)、PISTA GP Rの試着走行など、ダイネーゼならではのサービスを提供し、参加者やその同伴者、家族にとって特別な1日となるイベントだ。

以下プレスリリースより


開催概要

開催日

2019年6月15日(土)

開催場所

筑波サーキット

住所

茨城県下妻市村岡乙159

ゲスト講師(敬称略)

高田速人

参加費用

28,000 円(税抜)

申込み方法

DESD 特設サイト→https://desd.dainesejapan.com、または全国のダイネーゼ専門店、D-Storeから。

情報提供元 [ ダイネーゼジャパン ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. バイクパーツ、バイク用品のオンラインストア「ウェビックショッピング」は、バイクパーツ・バ…
  2. 国内最大級のモーターサイクルイベント「第46回東京モーターサイクルショー」が、2019年3月…
  3. 国内最大級のモーターサイクルイベント「第46回東京モーターサイクルショー」が、2019年3月…
  4. 国内最大級のモーターサイクルイベント「第46回東京モーターサイクルショー」が、2019年3月…
ページ上部へ戻る