スズキ「バーグマン」他に少数台のリコール 国交省が発表

※参考画像

国土交通省は、平成31年2月分の少数台数のリコール届出を公表した。二輪車では、スズキ「バーグマン」他、全52台が対象となっている。

以下プレスリリースより


届出者

スズキ株式会社

届出日

2月14日

届出番号

4444

車名、型式、通称名等

車 名:スズキ
型 式:2BL-DU11A 他
通称名:バーグマン 他

対象台数

52

製作期間

平成30年10月24日~平成30年11月21日

不具合の部位等

ABS(アンチロックブレーキシステム)のハイドロリックABSユニットにおいて、構成部品の組付け治具形状が不適切なため、組付け時にアルミ片が発生することがある。そのため、ABS作動時に当該アルミ片が逆止弁へ噛み込むと、前輪または後輪がロックするおそれがある。

→全文を読む

情報提供元 [ 国土交通省 ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. バイクパーツ、バイク用品のオンラインストア「ウェビックショッピング」は、バイクパーツ・バ…
  2. 国内最大級のモーターサイクルイベント「第46回東京モーターサイクルショー」が、2019年3月…
  3. 国内最大級のモーターサイクルイベント「第46回東京モーターサイクルショー」が、2019年3月…
  4. 国内最大級のモーターサイクルイベント「第46回東京モーターサイクルショー」が、2019年3月…
ページ上部へ戻る