2019モデルの最大18車種全てに跨れる!ハーレーダビッドソン、大阪・東京MCショー出展概要を発表

※参考画像:FXDR 114

ハーレーダビッドソン ジャパンは、3月15日(金)から17日(日)にインテックス大阪で開催される第35回大阪モーターサイクルショー、3月22日(金)から24日(日)に東京ビッグサイトで開催される第46回東京モーターサイクルショーへの出展概要を発表した。

両会場のハーレーダビッドソンブースでは、展示する最新2019年モデルのモーターサイクル全18車種(大阪)、15車種(東京)*1に自由に跨れるほか、特設フォトブースでは、ハーレーオーナー気分が味わえる“スペシャル写真撮影体験”も展開。また、ショー期間中に同社ブースにてアンケートに答えると、会場限定オリジナルバッグがプレゼントされる。

なお東京モーターサイクルショーでは、ハーレーダビッドソンの日本No.1カスタムビルダーを決めるコンテスト 「Battle Of The Kings 2019」の入賞車両も初お披露目(展示のみ)する予定だ。

*1 展示車両は諸般の事情により当日変更となる場合がございます。東京会場の「Battle Of The Kings 2019」入賞車両は展示のみとなり跨ることは出来ません。そのほか両ショーのチケット情報や詳しい概要は、各公式サイトをご参照ください。

東京会場近隣のヒルトン東京お台場では、東京モーターサイクルショー期間中も、肉を食べ尽くすハーレーダビッドソン コラボレーションメニューを引き続き提供(ハーレーオーナーは施設利用で二輪駐車料が無料)*2。国内最大級のモーターサイクルイベントである「モーターサイクルショー」を機に、あわせて訪れてみたい。

*2 詳細はヒルトン東京お台場の特設サイトをご参照ください。

以下プレスリリースより


イベント概要および展示予定車両

第35回大阪モーターサイクルショー

公式サイト:http://www.motorcycleshow.jp/
日程:3月15日(金)~17日(日)10:00-17:00

第46回 東京モーターサイクルショー

公式サイト:http://www.motorcycleshow.org/
日程:3月22日(金) 10:00-13:00(特別公開) 13:00-18:00(一般公開)
23日(土) 10:00-18:00、24日(日) 10:00-17:00(一般公開)

2019年モデル 全18車種(大阪)/15車種(東京)に跨れる体験展示

アイアン833
アイアン1200
フォーティーエイト
フォーティーエイトスペシャル
ロードスター
FXDR 114
ファットボブ
ストリートボブ
ローライダー
ブレイクアウト
ファットボーイ114
スポーツグライド
ヘリテイジクラシック114
ストリートグライドスペシャル
ロードグライドスペシャル
(以上15車種は東京・大阪で展示)

ソフテイルスリム
デラックス
ロードキングスペシャル
(大阪でのみ展示)

(東京のみ)「Battle Of The Kings 2019」の入賞車両の展示

参考:Battle Of The Kings at EICMA

【関連ニュース】
日本No.1ハーレー・カスタムビルダーを決める「Battle Of The Kings」一般WEB投票を開始
ハーレーダビッドソンの人気モデルをイメージした限定メニューが2/3よりヒルトン東京お台場に登場

情報提供元 [ Harley-Davidson Japan ]

関連記事

ピックアップ記事

  1. バイクパーツ、バイク用品のオンラインストア「ウェビックショッピング」は、バイクパーツ・バ…
  2. 国内最大級のモーターサイクルイベント「第46回東京モーターサイクルショー」が、2019年3月…
  3. 国内最大級のモーターサイクルイベント「第46回東京モーターサイクルショー」が、2019年3月…
ページ上部へ戻る