YAMAHA YZF-R25をボルトオンでネオクラシックバイクに!GG Retrofitz(ジージー・レトロフィッツ)Webikeで取扱開始

大量生産品とは異なる特別な魅力を醸し出す

モーターサイクル文化のメッカである米国、カリフォルニア州ロサンゼルスで、インダストリアルデザイナーとグラフィックデザイナーが立ち上げた新生ブランド「GG Retrofitz(ジージー・レトロフィッツ)」が、日本に上陸。Webikeショッピングでも取扱いを開始した。ボディキットを中心にアパレルから用品・アクセサリーを展開している。

【Webikeショッピング】
GG Retrofitz 商品ページ

商品の特徴は、現行モデルにボルトオン装着出来る外装キットながら、「古き良き、バイク文化華やかなりし頃」の伝説のマシンに通ずるオーセンティックでレトロなデザインにある。

YAMAHA YZF-R25/3向けに開発された同社のフルカウル外装キットはまさにベース車両のイメージを激変させ、加熱するネオクラシックトレンドに新たな選択肢を与えることになるアイテム。

参考:Rocket Street R3 Body Kit Assembly

日本に上陸する以前よりSNSでは話題になっていたこともあり、今回の上陸を待ち望んだオーナーも多いことだろう。

【Webikeショッピング】
GG Retrofitz 商品ページ

Product Photo(一例)

【Webikeショッピング】
GG Retrofitz 商品ページ

Image Photo

【Webikeショッピング】
GG Retrofitz 商品ページ

ブランドコンセプト

◆イージーカスタム

フレームの加工や溶接など、専門的な設備や技術を要し手間のかかる従来のカスタムと異なり、無加工・ボルトオンでカスタムを気軽に楽しめる。そのため、元のボディに戻すことも簡単。ひとつの車体で、全く異なった世界観をカジュアルに実現。

◆タイムレスデザイン

流行に左右されない普遍的な、時代を超えたスタイリングと個性的で魅力あるグラフィックで、ライダーに長く愛される製品作りを目指す。

◆クラフトマンシップ

全てのボディキットは、デザイナーがスケッチから描き起こし、実寸のクレイモデルまで造形を作り込み。クレイモデルを型にして、職人が一品一品FRPでハンドメイド生産するというプロセス。大量生産品とは異なる、手作り感のある仕上がりが特別な魅力を醸し出す。

参考:GG Retrofitz Body Kit Making -1

【Webikeショッピング】
GG Retrofitz 商品ページ

情報提供元 [ GG Retrofitz ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. バイクパーツ、バイク用品のオンラインストア「ウェビックショッピング」は、バイクパーツ・バ…
  2. SSTRにドゥカティオーナー専用グループで参加しよう ドゥカティは、5月25日、26日…
  3. JAFは、ホームページHAPPY BIKE!!ページ内の人気コンテンツ“バイクの音を楽しむ「…
  4. 新生活を、バイクとともに迎えよう! バイク王&カンパニーは、3月16日(土)より「新生…
ページ上部へ戻る