ドゥカティが新しいラジオプログラムを開始 音楽に加えオリジナルコンテンツも満載

ドゥカティスクランブラーの世界を語る「Radio Ducati Scrambler」

ドゥカティの“Radio Ducati Scrambler”が、より本格的なラジオ局として、番組の内容を一新する。

プログラムは英語で放送され、作家、世界を旅する冒険家、そしてミュージシャンがドゥカティ スクランブラーの世界を語る独自のコンテンツに基づいた、5つのオリジナル・テーマに焦点が当てられる。

それらのコンテンツは、リカルド・フェリッチによる旅のブログ“From zero to hero”、Neroおよびメンフィスの音楽にまつわるストリーを紹介する“Scrambler Eggs”、Valentina RocketQueenおよびフェデリカ・モスキアーノの女性の視点による“Don’t call me Cinderella”、エレーナ・メアリーニの“Writers”、そして“Land of Joy”に関するニュース、お勧め、詳細情報を紹介する“Scrambler Snacks”。

スクランブラー・コミュニティにとってなくてはならない存在となっている“Radio Ducati Scrambler”では、リスナーのための時間も十分に確保され、情熱や体験談を紹介する。さらに、有名なスポーツ選手やモーターサイクルの影のヒーローにスポットを当てるコーナーも用意されている。

“Radio Ducati Scrambler”は、ソーシャル・ネットワーク上でライブ放送されており、間もなく、楽しく直感的に使える新しいアプリも登場する予定。マイクの形をした2つのピストンが交差する新しいロゴ・マークも作成された。このロゴには、スクランブラーのバイタリティを表現する“our rumbling sounds”というキャッチフレーズが付けられている。

新しいプログラムは、バラエティに富んだ既存の音楽番組に追加される形で放送され、年中無休24時間でウェブサイトから直接聞くことができる。

→scramblerducati.com

情報提供元 [ Ducati ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 岡田商事は、3月22日(金)から開催される「第46回 東京モーターサイクルショー」の出展概要…
  2. バイクパーツ、バイク用品のオンラインストア「ウェビックショッピング」は、バイクパーツ・バ…
  3. SSTRにドゥカティオーナー専用グループで参加しよう ドゥカティは、5月25日、26日…
  4. JAFは、ホームページHAPPY BIKE!!ページ内の人気コンテンツ“バイクの音を楽しむ「…
ページ上部へ戻る