【新製品】LS2よりカーボンヘルメットのNEWモデル「ボルテックス」と「アローシーエボ」がリリース!

▲ARROW C EVO(WINEBERRY YELLOW)

『システムヘルメットは重い』という概念を覆す製品

LS2は2019年のニューモデルとして「VORTEX(ボルテックス)」と「ARROW C EVO(アローシーエボ)」を2月1日より販売開始する。

「VORTEX」はシステムヘルメットの弱点である重さを克服。「ARROW C EVO」はMotoGPライダーと共同開発した、本格レース仕様のカーボンヘルメットだ。

【Webikeショッピング】
VORTEX 商品ページ
ARROW C EVO 商品ページ

VORTEX(ボルテックス)

CARBON

製品情報

システムヘルメットは小休憩などに便利で多くのライダーが愛用している。しかし、もう少し軽かったら嬉しい…という声を耳にするのも事実。

そこでLS2は優れた安全性と装着時の快適性の両立を目指し、軽量なシステムヘルメットを製品化した。メイン帽体部分には航空機やレーシングカー等に多く採用されている、軽量で丈夫なカーボン素材を採用。『システムヘルメットは重い』という概念を覆す製品だ。

◆価格

53,000円(税抜き)

◆規格

SG

◆サイズ

S/M/L/XL/XXL

◆重さ

S:1550g ± 50g
M-L: 1600g ± 50g
XL-XXL:1650g ± 50g

◆カラー

CARBON

◆構造

ワイドウィーブカーボンファイバー&KPA
※VORTEXでは24K規格(K=1000本のファイバー繊維を束にした単位)のカーボンファイバーを採用している。

◆付属品

キャリングバッグ(ホワイトメッシュ)×1
ヘルメットサポート×1
ピンロックシート×1枚

【Webikeショッピング】
VORTEX 商品ページ

ARROW C EVO(アローシーエボ)

CARBON

WINEBERRY YELLOW

BLUE FLUO ORANGE

製品情報

ARROW C EVOはスペインのLS2デザインチームが、従来のLS2スポーツモデルで参戦していたMotoGPライダーと共同開発した。帽体素材には軽量なカーボン素材を採用し、ライディング時の疲労を軽減。また空力学的設計により、走行時の風圧によるリフト現象も抑えた設計となっている。

高い基本性能を持って生まれたARROW C EVOはサーキットレースだけではなく、ダウンタウンからワインディングロードまでシーンを問わずライディングマインドを高揚させてくれる製品だ。

◆価格

CARBON

48,000円(税抜き)

WINEBERRY YELLOW
BLUE FLUO ORANGE

49,800円(税抜き)

◆規格

SG

◆サイズ

S/M/L/XL/XXL

◆重さ

S:1400g ± 50g
M – L:1550g ± 50g
XL-XXL:1600g ± 50g

◆カラー

CARBON
WINEBERRY YELLOW
BLUE FLUO ORANGE

◆構造

ワイドウィーブカーボンファイバー
※ARROW C EVOでは12K規格(K=1000本のファイバー繊維を束にした単位)のカーボンファイバーを採用している。

◆付属品

キャリングバッグ(ブラック)×1/ヘルメットポーチ(カラー)×1/ヘルメットサポート×1/ピンロックシート×1枚/ティアオフフィルム×5枚

【Webikeショッピング】
VORTEX 商品ページ
ARROW C EVO 商品ページ

情報提供元 [ LS2 HELMETS ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. バイクパーツ、バイク用品のオンラインストア「ウェビックショッピング」は、バイクパーツ・バ…
  2. 国内最大級のモーターサイクルイベント「第46回東京モーターサイクルショー」が、2019年3月…
  3. 国内最大級のモーターサイクルイベント「第46回東京モーターサイクルショー」が、2019年3月…
  4. 国内最大級のモーターサイクルイベント「第46回東京モーターサイクルショー」が、2019年3月…
ページ上部へ戻る