【初夢スクープ#3:カワサキ編】新型MACH(マッハ)や新型Z650RS

▲【KAWASAKI 新型MACH(マッハ) 予想CG】ZX-6Rの直4にSCを合成し、本物のマッハIIIの外装を載せてみた。6Rのユニットはコンパクトなので、SCの搭載は余裕そう。アリなのでは?

221psにウイング付きのパニガーレV4R、207psのS1000RR――。’20年始動の新排ガス規制=ユーロ5を前に、海外勢が限界を突破してきた。これに対し、日本車はどう出るのか? 独自情報を元にテッパンなモデルから、妄想&願望混じりのマシンまで、本誌が2019年を一挙に占う。HEISEI最後の“初夢”スクープ連弾をとくと見よ!

次に来るカワサキのミドルに刮目せよ!

今後、カワサキのミドルがアツいことになりそうだ。その筆頭は、以前から根強い噂があるスーパーチャージャー(SC)付きのミドル。スタイルに関しては、かなり〝初夢〞度が高いが、「マッハ」モチーフを希望したい。

→全文を読む

情報提供元 [ WEBヤングマシン ]

関連記事

ピックアップ記事

  1. スズキは、スズキを代表するスーパースポーツバイク「GSX‐R1000R ABS」をマイナーチ…
  2. 鈴鹿サーキットは、4月20日(土)・21日(日)に開催する「2019 NGKスパークプラグ …
  3. TRICK STARから、Kawasaki ZX-10R用のレーシングフルエキゾーストが…
ページ上部へ戻る