ハーレーダビッドソン宮城が2/9に移転リニューアル ’19最新モデル・カスタム車・認定中古車の展示販売も

ダイノマシンでのパワーチェックフェアも実施

ハーレーダビッドソンジャパンの正規ディーラー・早坂サイクル商会は、ハーレーダビッドソンのグローバル基準に適合した最新のストアデザインプログラムを採用した次世代型店舗「ハーレーダビッドソン宮城」を、2019年2月9日(土)に移転・リニューアルオープンする。

新しい「ハーレーダビッドソン宮城」は天井まで8メートルあり、開放感のある広い店内はハーレーの生まれた工場のような雰囲気となっているほか、ウェイティングスペースを用意しているため、大人数でもゆっくりとくつろぐことができる。

なお、リニューアルオープン日の2月9日(土)から、移転・リニューアルを記念しオープニングフェアを開催。カスタム車・認定中古車の展示販売のほか、7ピットの広いサービスファクトリーに完備しているダイノマシンでのパワーチェックフェアが実施される。

移転オープンを記念して、当日は多数のコンテンツが用意される予定だ。

以下プレスリリースより


ハーレーダビッドソン宮城 リニューアル店舗概要

●住所

〒981-3111
宮城県仙台市泉区松森字浦田86
国道4号線沿い 仙台泉インターより南へ10分

●営業時間

10:00 ~19:30

●定休日

毎週火曜日(祝日の場合は翌日)

●TEL

022-374-8880

●ショールーム面積

439m2

●工場面積

340m2

●店舗面積

925.72m2

●WEBサイト

http://www.harleydavidson-miyagi.com/

2/9(土)13:00~ オープニングフェア開催

・2019年最新モデル・カスタム車の展示販売、認定中古車の展示販売
・ダイノマシン パワーチェックフェア(2/10~開催)
・ホットドッグのサービス ほか

情報提供元 [ ハーレーダビッドソンジャパン ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 国内最大級のモーターサイクルイベント「第46回東京モーターサイクルショー」が、2019年3月…
  2. 国内最大級のモーターサイクルイベント「第46回東京モーターサイクルショー」が、2019年3月…
  3. 国内最大級のモーターサイクルイベント「第46回東京モーターサイクルショー」が、2019年3月…
  4. 国内最大級のモーターサイクルイベント「第46回東京モーターサイクルショー」が、2019年3月…
ページ上部へ戻る