東名高速道路「足柄スマートIC」が3/9(土)15時に開通

NEXCO中日本は、小山町と整備を進めていた E1 東名高速道路足柄サービスエリア(SA・上下線)に接続する足柄スマートインターチェンジ(スマートIC)を3月9日(土)15時に開通すると発表した。

これにより、高速道路へのアクセス性が向上し、観光・物流・医療等の様々な面において、地域経済の発展に寄与することが期待される。
開通式典などについては、後日アナウンスされる。

概要

【IC名】
足柄スマートIC

【開通日時】
2019年3月9日(土)15時
※開通式典等については、後日お知らせいたします。

【開通箇所】
E1 東名高速道路大井松田IC~御殿場IC間の足柄SA(上下線)…参考資料(別紙1)

開通により期待される効果

(1)高速道路の利便性向上…参考資料(別紙2)
(2)観光振興…参考資料(別紙3)
(3)物流の効率化…参考資料(別紙4)
(4)緊急医療への貢献…参考資料(別紙5)

通行料金およびスマートIC利用上の注意点

区間料金の一例(通常料金)、ETC割引の適用、スマートIC利用上の注意点…参考資料(別紙6)

参考資料:足柄スマートICの概要

情報提供元 [ NEXCO中日本 ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. バイクパーツ、バイク用品のオンラインストア「ウェビックショッピング」は、バイクパーツ・バ…
  2. 国内最大級のモーターサイクルイベント「第46回東京モーターサイクルショー」が、2019年3月…
  3. 国内最大級のモーターサイクルイベント「第46回東京モーターサイクルショー」が、2019年3月…
  4. 国内最大級のモーターサイクルイベント「第46回東京モーターサイクルショー」が、2019年3月…
ページ上部へ戻る