ドゥカティ「959パニガーレ」「1299パニガーレRファイナルエディション」にリコール 後輪ブレーキが効かなくなるおそれ

ドゥカティは、「959パニガーレ」「1299パニガーレ R ファイナルエディション」のリコールを発表した。

以下公式サイトより



※参考画像

■リコール対策届出日
平成30年12月10日

■リコール対策届出番号
外2761

■届出者の氏名又は名称
ドゥカティジャパン株式会社

■問い合わせ先
ドゥカティジャパンお客様相談窓口
0120-030-292

■不具合の部位等
後輪ブレーキパッドの製造工程における熱処理が不適切なため、ブレーキの摩擦材とベースプレート間の接着力が不足しているものがある。そのため、当該ブレーキパッドの摩擦材が剥離して落下し、最悪の場合、後輪ブレーキが効かなくなるおそれがある。

■リコール措置の内容
全車両、後輪ブレーキパッドの製造ロット番号を確認し対象のロット番号のブレーキパッドは良品に交換する。

■車名
ドゥカティ

■リコール対象車の車台番号(シリアル番号)の範囲及び輸入期間・台数
・通称名:「959パニガーレ」
  型式:2BL-HA01
  車台番号:ZDMHA01JAJB006986 から ZDMHA01JAJB007000
  製作期間:平成30年3月3日 から 平成30年3月3日
  対象台数:2台

・通称名:「1299パニガーレ R ファイナルエディション」
  型式:2BL-HC00
  車台番号:ZDMHC02AAJB000752 から ZDMHC02AAJB000790
  製作期間:平成29年12月2日 から 平成29年12月16日
  対象台数:25台

■合計
・輸入期間の全体の範囲:平成29年12月2日 から 平成30年3月3日
・計2型式2車種
・計27台

【注意事項】
・リコール対策対象車の車台番号の範囲には、対象とならない車両も含まれている場合があります。

→全文を読む

情報提供元 [ Ducati ]

20150605_mybike_impcamp_800_250

中古車や、譲渡で入手したバイクだと、リコールの情報が届かないことも。WebikeではMYバイクへの登録で、リコール情報をメールにてお届けします!
 ※アカウントの登録が必要です
Webikeコミュニティ MYバイク登録方法

関連記事

ページ上部へ戻る