close_icon_bold.png

3点セットで手間いらず!D.I.D「チェーン&スプロケットキット」

20181227_bm_p22_did_01-680x453.jpg▲税込価格:2万520円~3万8880円 ■対応機種:国産4社の200~1300cc車(詳細はWEB 参照)

【ビッグマシン・ゼロ:文-沼尾宏明 写真-山内潤也】

ドライブチェーンか前後スプロケットを交換する際は、3点を同時に交換したい。常に接触し続けているパーツだけに、どれか1点が寿命の場合、他の部品も同様に摩耗が進んでいるケースが多いからだ。チェーンだけ新品に交換しても、摩耗したスプロケが新品のチェーンを攻撃してしまい、操作性が悪い上に、結果的に寿命も短くなってしまうのだ。

だが、自分で交換するのはかなり面倒。チェーンとスプロケは製造するメーカーが異なるため、適合表とにらめっこしながら愛車に対応する製品を探し出したり、チェーンを最適な長さにカットする必要がある。

そんな手間を省いてくれるのが、D.I.Dの3点キット。車種に合わせたチェーンとフロント&リヤスプロケがセットされ、しかもチェーンはピッタリの長さにカット済みだ。

20170801_bigmachine_680_150.gif

車種専用にベストな組み合わせでお届け!

20181227_bm_p22_did_02-680x452.jpg

D.I.Dは、モトGPやパリダカにも使用されるチェーンの世界的ブランド。キットには長寿命かつ低フリクションのX‐リングを備えたVXシリーズ、または大排気量車用のZVM‐Xシリーズが同梱される。スプロケは英Bike Alert社が手がけるJT。厳しい管理で純正以上の品質を誇る。丁数は前後とも純正と同じで、フロント3種類、リヤはシルバーメッキとブラックコートの2種類を車種専用で設定する。

手間要らずの上、セット販売のため価格もお得。「自分で作業するのが不安」な人向けに動画も公開中だ。交換予定の人は検討してみては?

【Webikeショッピング】
DID:ダイドー チェーン・スプロケット3点交換キット 商品ページ

チェーンは3色が選べる

20181227_bm_p22_did_03-453x680.jpg▲GOLD
20181227_bm_p22_did_04-453x680.jpg▲SILVER
20181227_bm_p22_did_05-453x680.jpg▲STEEL

車種ごとに最適なチェーンを設定し、専用の長さにカット済み。カラーはゴールド、シルバー、スチール(メッキなし)が選べる。全てカシメ式ジョイントが付属。

スプロケは車種別に最適化

FRONT

20181227_bm_p22_did_06-680x454.jpg▲スタンダード
20181227_bm_p22_did_07-680x454.jpg▲セルフクリーニング仕様
20181227_bm_p22_did_08-680x454.jpg▲消音ラバー仕様

REAR

20181227_bm_p22_did_09-680x454.jpg▲シルバーメッキ
20181227_bm_p22_did_10-680x454.jpg▲ブラックコート

日本製クロモリ鋼のスタンダードのほか、泥を排除するセルフクリーニング仕様、ラバーを貼り付けた消音ラバー仕様など、各車に最適なJT製スプロケを同梱。

【Webikeショッピング】
DID:ダイドー チェーン・スプロケット3点交換キット 商品ページ

「かし丸君」で確実作業!

カシメには専用ツールの「かし丸君」(1万7172円)がお勧め。作業は楽々で、チェーンカット、プレート圧入も可能。

YouTubeでチェーン交換を解説中!

かし丸君を使ったチェーン交換方法はYoutubeで配信中。『D.I.D Channel』 をチェック!

20170801_bigmachine_680_228.gif

           

20210413_wms_magazine_1280_160.png
   
20210201_wms_336_280.png

ピックアップ記事

  1. 210506_kagayama_02-150x112.jpg
    Taste of Tsukubaに参戦 Team KAGAYAMAは、日本で一番熱…
  2. 210506_shosenmitui-680x456-1-150x112.jpg
    商船三井フェリーは、7月1日に創立20周年を迎えることを記念し、「2021年7月1日商船三井…
  3. 210560_sagawa_01_1997-680x454-1-150x112.jpg
    【ケニー佐川:Webikeニュース編集長】 今のバイクは素晴らしいけれど、昔にも優れた…
ページ上部へ戻る